ワードプレスのブログの一部を目立たせる機能「CTA」とは何か?

こんにちは、宮瀬です。

 

アフィリエイトには「商品を買ってもらう」という目的があります。

または、商品を買ってもらう前の段階として

  • 商品の紹介記事への誘導
  • お問い合わせ
  • メールマガジンの登録
  • 無料レポートのダウンロード

などを、ブログの読者にしてもらうという目的があります。

 

でも、こちらが望むような行動をしてもらうには、まず行動を起こさせる部分を目立たせる必要があります。

記事と同化してしまうような表示方法では、読者はなかなか行動してくれません。

逆に、CTAを使って読者に行動を促せば、思わぬ良い結果が得られることもあるでしょう。

 

そこで今回は、ワードプレスのブログの一部を目立たせる機能「CTA」とは何か?という部分から、ワードプレスへの導入までをご紹介していきます。

ワードプレスのブログの一部を目立たせる機能「CTA」とは何か?

「CTA」とは「Call To Action」の略で、コールトゥアクションと読みます。

日本語に訳すと「行動喚起」という意味になります。

つまり、ブログの一部を目立たせて、読者の行動を喚起するということです。

 

で、このCTAなのですが、ワードプレスの標準の機能ではありません。

ですので、プラグインを導入する必要があります。

使うのは「WordPress Calls to Action」というプラグインです。

 

ワードプレスにCTAを導入するプラグイン「WordPress Calls to Action」

まずはこのプラグインを、インストールして有効化しましょう。

 

WordPress Calls to Actionの画像
WordPress Calls to Action

 

すると、ワードプレスのサイドメニューに「Calls to Action」という項目が追加されていますので、その項目の中の「Add New」をクリックします。

 

ワードプレスにCTAを追加するプラグインの解説2

宮瀬隼人宮瀬隼人

テキスト 「Calls to Action」の項目がない場合は、ワードプレスの管理画面を更新してみてください。

CTA用のテンプレートが表示されますので、好きなものを選んでください。

今回は、水色のシンプルなものを参考に、進めていきます。

 

ワードプレスにCTAを追加するプラグインの解説完了

 

このプラグインでは、

  1. CTAを作る
  2. CTAを編集する

という順で、ブログに設置できるCTAを作成していきます。

クリックすると、まずはCTAを作る画面が出てきます。

 

ワードプレスにCTAを追加するプラグインの解説3

 

この画面で行う作業は、

  1. 自分が管理しやすい名前を入力
  2. 「Create Call to Action」のボタンをクリック

のみです。

 

次に、CTAの編集です。

 

ワードプレスにCTAを追加するプラグインの解説5

 

英語でちょっとわかりづらいですが、CTAに表示される項目を、いくつか入力していきます。

まずは、幅と高さです。

とりあえず以下の数値で入力して、後ほどあなたのブログに合ったサイズに変更してください。

  • CTA Width : 600
  • CTA Height : 600

 

続いて、上の画像を参考に、

  • Header Text : 見出しの文字
  • Header Sub Text/Content : CTAの本文
  • Submit Button Text : 行動を促す言葉(お問い合わせはこちら、など)

を入力して「Destination Link」に、誘導したいページのURLを入力しましょう。

 

最後に、普段のブログ記事と同じように「公開」をクリックします。

 

今度は、作成したCTAを記事中に表示する設定をします。

 

ワードプレスにCTAを追加するプラグインの解説6

 

ワードプレスのサイドメニューから

「外観」 ⇒ 「ウィジェット」

とクリックして、画面に表示されている「Call to Action Static Widget」をクリックします。

 

そして、CTAを設置した居場所を選んで「ウィジェットを追加」をクリック。

 

ワードプレスにCTAを追加するプラグインの解説7

 

CTAを追加した場所のウィジェットを開き、先ほど作成したCTAにチェックを入れて「保存」をクリック。

 

そして、投稿記事を確認してみると・・・

 

ワードプレスにCTAを追加するプラグインの解説完了

 

CTAが設置されていました!

CTAってこんなに大変なの?設定も英語でわかりづらい・・・

今回は、CTAを作るプラグインの中では、最も有名なものをご紹介しました。

しかしご覧の通り、いくつもステップがある上に、設定も英語でわかりづらいです。

しかも、デザインもなんかイマイチですよね・・・

 

こんな大変なCTAですが、実は、サクッとつくれてしまう機能が付いているワードプレスのテーマがあるんです。

それが、私も使っていた「ハミングバード」です。

 

ワードプレスのテンプレート「ハミングバード」

 

ハミングバードであれば、設定の面倒なCTAも、コピペと文章を入れるだけで、私のブログ記事にあるようなものが作れます。

 

実際に行う手順は

  1. ウィジェットに「テキスト」を追加。
  2. ハミングバード公式ページから、ソースコードをコピー。
  3. コピーしたものを貼り付けて、テキストや画像、URLを入れる。

これだけです。

 

CTAでブログの一部を目立たせることは、読者に行動を促すための強力な要素です。

CTAがあるのとないのでは、ブログ読者の反応率が大きく変わってきます。

それはつまり、アフィリエイト報酬も大きく変わりかねないということです。

 

その他にも、ハミングバードには簡単にプロっぽくできる機能がいくつも備わっています。

正直、このテンプレートのお手軽&多機能さには、使っていて驚かされるばかりです。

ハミングバードについては、以下の記事で詳しくご紹介していますので、こちらも参照してみてください!

ワードプレスの有料テーマ「ハミングバード」で、あなたが得られるものとは?

それでは、今回はこのへんで。