ウィルキンソンハードのCMの曲は何?飲んでみた味の感想も!

こんにちは、宮瀬です。

 

このまえテレビを見ていたら「ウィルキンソンハード」なる新しいお酒が発売されているとのこと。

CMの曲も印象的でしたが、お酒が好きな僕としては、実物もすっごく気になりました(笑)

ちなみに、CMに登場している「松田優作」さんはCGだそうで、妻であり奥さんでもある美由紀さんが監修したそうですよ!

松田美由紀さんといえば、松田龍平・翔太兄弟のお母さんでもありますね。

 

ということで今回は、ウィルキンソンハードのCMの曲はなにか?ということと、実際に飲んでみた味の感想をお伝えしていきます。

ウィルキンソンハードのCMの曲はエリッククラプトンの「Forever Man」

ちょっと調べてみたところ、ウィルキンソンハードのCMの曲は、エリッククラプトンの「Forever Man」だということがわかりました。

 

CMとエリッククラプトンのライブ映像を見比べてみましょう。

ウィルキンソンハードのCM

 

エリッククラプトンのライブ映像

 

「ロックの殿堂」のハードな印象が、ウィルキンソンハードドライのイメージとピッタリですね!

「甘くない」と、「全く甘くない」は、全く違う!

グラスで跳ねる強力な炭酸が、超刺激的な感じですね!

う~ん、早く飲んでみたい!(笑)

 

ウィルキンソンハードを飲んでみた!味の感想は?

さーてさて、じゃあ実際に飲んでいきますよ!

 

 

プシュっと!

CMのように、バァァーーンと飛び散りはしませんでした(笑)

 

 

氷を入れたジムビームのグラスに、ウィルキンソンハードを注ぎます。

シュワーッと炭酸がはじけて、良い感じです!

 

それでは、いただきます!

 

ん・・・

甘い!?

いや、全く甘くない!

 

ひとくちめは「フワッ」と柑橘のような、甘い香りがします。

これはウィルキンソンハードのベースである「ジン」の香りですね。

でも、舌に感じる甘さはありません。

かっこつけて言うなら、非常に「クリア」です。

 

僕はチューハイならある程度の甘さがあるほうが好きだったのですが、完全に甘くないことがこんなにも美味しいものだとは・・・

ウィルキンソンハードは、今までにありそうでなかったチューハイですね。

 

炭酸は、確かに強い!

 

 

でも、開けたばかりのコカコーラの方が強いかな?って印象です。

 

アルコール度数は9%ということで、飲んでいるそばから酔ってきますね(笑)

でも、僕の体感的には、もっと強く感じます。

ただ、ベースが焼酎ではなく「ジン」なので、悪酔いはしなそうです。

 

ウィルキンソンハードの原材料

 

原材料を見てみますと、ジンの他にレモンライムやグレープフルーツのスピリッツも入っていました。

ウィルキンソンハードは「全く甘くない」ので、糖類は入っていませんね。

カロリーも54kcalということで、体型が気になる方も安心ですね!

おわりに

今回は、ウィルキンソンハードのCMの曲と味の感想について、ご紹介してきました。

全体的に「ハード」でキレがあり、今までのチューハイと全く違うというCMの言葉は、嘘ではありませんでした。

これから、ウィルキンソンハードのような甘くない強烈なチューハイが流行りそうな予感がします。

 

そうこうしているうちに1缶飲み終わりましたが、チューハイにありがちな口の中に残る嫌な甘さもありません。

この夏、僕はウィルキンソンハードをオススメします。

甘くないことが、こんなに美味しいなんて・・・

 

それでは、今回はこのへんで。