レンタルサーバーとは何か?初心者にも使いやすいレンタルサーバー紹介!

自分でブログを始めるときは、レンタルサーバーが必要です。

ただ、レンタルサーバーの意味や必要性がわからないと、「それって本当に必要なの?」と考えてしまうでしょう。

そこで今回は、レンタルサーバーとは何か?ということと、その必要性について。

それから、私のおすすめレンタルサーバーを紹介します。

レンタルサーバーとは何か?どうしてレンタルサーバーが必要なの?

レンタルサーバー 必要

レンタルサーバーとは、ブログのデーターを置いておく『サーバー』を、企業が貸し出すサービスのことです。

ブログの表示のために必要な『サーバー』を、企業が常に管理してくれます。

そのため、24時間365日、あなたのブログが、インターネット上に、常に表示され続けるのです。

サーバーは、自分で設置することもできます。

ただ、ブログを常にインターネット上で表示させておくには、サーバーを常に稼働させておかなければなりません。

また、サーバーの管理も自分でしなければならないので、サーバーを自分で設置するのは、現実的ではないのです。

ですので、ブログを常に表示させておくためには、レンタルサーバーが必要なのです。

アフィリエイト初心者にも使いやすいレンタルサーバーは?

アフィリエイト初心者にも使いやすいレンタルサーバーは、『エックスサーバー』です。

アフィリエイト サーバー エックスサーバー

 エックスサーバー公式サイト

エックスサーバーが、初心者にも使いやすいと言える理由は、

  • 管理画面が見やすい
  • WordPress(ブログシステム)が、簡単にインストールできる
  • SSL化が無料でできる

の3つ。

それぞれについて、詳しくお話していきます。

1. エックスサーバーの管理画面

エックスサーバーの管理画面は、以下の画像のとおりです。

Xサーバー 管理画面

スッキリしていて、非常に見やすくありませんか?

まぁ、表示されている項目のうち、よく使うのは、

  • ドメイン設定
  • 自動インストール

くらいなんですけれども(笑)

2. エックスサーバーのWordPress自動インストール

自分でオリジナルのブログを作るときは、WordPressというブログシステムを使うのですが・・・

WordPressは、FTPやデータベースとの連携など、なかなかにややこしい設定が必要です。

ただ、エックスサーバーには、『自動インストール』という機能があり、面倒なWordPressの設定を、自動で行ってくれます。

この機能があることで、初心者でも、ブログの開設でつまづく可能性が大幅に減るのです。

3. SSL化が無料

通常、ブログのURLは、『http://』で始まるのですが・・・

SSL化すると、ブログのURLが『https://』から始まるものになります。

URLが『https://』から始まるブログとの通信は暗号化され、安全な『保護された通信』となります。

ブログ訪問者の心理的に、

  • 保護された通信
  • 保護されていない通信

の2つでは、どちらのブログが信頼できるでしょうか?

おそらく、『保護された通信』の方でしょう。

SSL化をするには、『SSL証明書』というものを購入する必要があるのですが・・・

ブログ SSL化

「こんな金額、払えるかッ!」というレベルの費用がかかります。

しかし、エックスサーバーでは、このSSL化が、なんと無料!

さらに、SSL化への変更も簡単なので、初心者でも簡単に、安全なブログが運営できます。

おわりに

今回は、レンタルサーバーの意味と、おすすめのレンタルサーバーのお話をしてきました。

『レンタルサーバー おすすめ』などで検索すると、「おすすめのレンタルサーバー◯選!」などの記事が出てきますが・・・

正直なところ、エックスサーバーひとつで充分でしょう。

選ぶ必要は、あまりないと思います。

私も、30以上のレンタルサーバーを比較してきましたが、総合的に、エックスサーバーがベストでした。

サーバーを借りたら、ドメインを取得しましょう。

ドメインについては、以下の記事にまとめてあります。

こちらもぜひ、読んでみてくださいね^^

独自ドメインとは何か?後悔しないドメインの決め方のコツ!