アフィリエイトする時間を増やす、僕が使っている時短テクを紹介!

こんにちは、宮瀬です。

 

アフィリエイトというのは、とにかく時間がかかります。

記事を書くにしても、内容のしっかりしたものを書く場合は、文章を書くことに慣れていても2~3時間くらいかかりますよね?

 

そこで、アフィリエイトにおいても「時短」というのは、大切な要素のひとつになってきます。

 

ただ、記事を書くための時短テクというのは、もう既に色んなアフィリエイターさんが語ってくれていますので、今更僕が付け足すこともないと思います。

ということで、今回僕が紹介したい時短テクというのは、記事を書くための時短テクではありません。

「アフィリエイトに費やす時間を確保する」

為の時短テクです。

 

僕自身はこの時短テクを取り入れることで、1週間のうち10時間以上も節約できるようになりました。

また、精神的な負担も軽減されたので、記事を書くことに集中することもできるようになりました。

 

簡単で生活自体が過ごしやすくなる時短テクでもあるため、気になる方はこのまま読み進めてください。

アフィリエイトする時間を確保するために、1週間分の献立を決めておく

自分の1週間を見直したときに、多くの時間を「食事」に費やしていることに気がつきました。

とはいえ、僕は食べることが好きなので、食事自体の時間は減らしたくありません。

 

そこで、「献立」に注目しました。

あなたがもし、自炊や家事をしているならわかると思いますが、食事の「献立」ってホント悩みどころなんですよね(笑)

で、悩みどころなので、結構時間がかかってしまうわけです。

 

毎日結構な時間を、悩んで浪費していたので

「この時間をアフィリエイトに費やせたら・・・」

とは、常々思っていました。

そこで僕は、あらかじめ1週間分の献立を決めてしまうことにしました。

 

しかも、ガチガチのメニューじゃなくて、

「今日は○○料理の日」

という感じで、結構アバウトにしました。

 

実際の献立の写真がこちら↓↓↓

1週間分の献立を使った時短テクニック

つっこみどころもあるかもしれませんが、ご容赦ください(笑)

 

で、献立が決まっているので、一度の買い物で1週間分の食材を買い込めるんですよ。

一度に買い込んでも、賞味期限ギリギリの生魚とかじゃなければ、1週間くらいは普通に持ちますからね。

 

これで毎日の買い物の時間と、献立に悩む時間が削減できます。

おまけに、ガチガチのメニューではないので、何回も使いまわせます。

 

この時短テクで、アフィリエイトできる時間は増えた?

この時短テクを使うことで、アフィリエイトに費やせる時間は、間違いなく増えました。

 

これは僕に限らないことだと思うのですが、献立を考える+買い物に行くとなると、1~2時間くらいかかりますよね?

 

例えば2時間かかるとすると、今までは一週間で

2時間×7日 = 14時間

も、無駄に費やしてしまっていたのです。

 

この時間が、ほとんどなくなる(週1回の買い物でOK)ので、物理的にアフィリエイトに費やせる時間が増えています。

 

それから、もっと大きいのが、精神的な負担が無くなることですね。

今までは、毎日午後6時ごろになると

「あー、今日は何食べようかな」

とか考えて、スーパーの値引きの時間とかも気になりだして、記事を書いている途中でもなんだかソワソワしてしまっていました(笑)

 

この時短テクを始めてからは、食材はもう家にあるので、後は作るだけです。

時間を気にすることがなくなったので、集中して記事を書き上げることもできるようになりました。

 

つまり、「1週間分の献立を決める」という時短テクを使うことで、僕は

集中してアフィリエイトに取り組める時間が、物理的に増えた

のです。

おわりに

今回は、アフィリエイトに費やせる時間を増やす時短テクをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

正直、今までこんな話をしたアフィリエイターさんって、いないと思います。

あまりにも、生活臭がプンプンするので(笑)

 

ただ、副業の場合は特にそうですが、とにかく時間がないと、アフィリエイトで稼いでいくことは難しいです。

で、時間というのは、その人それぞれの「生活リズム」から生まれたり、失われたりします。

 

つまりは、アフィリエイトと生活をうまく調和させることで、アフィリエイトでもしっかり稼いでいけるようになると、僕は思うんです。

 

なので、今回は生活臭がプンプンする時短テクを紹介してみました。

この時短テクを使うことで、僕自身とても快適に過ごせるようになりましたので、是非ご活用ください!