アフィリエイトでは、ブログの読者を増やすために、検索エンジン最適化(SEO)が必須です。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、これを直訳すると『検索エンジン最適化』となります。

単語ごとに見ていくと、

・S(Search):検索

・E(Engine):エンジン

・O(Optimization):最適化

です。

で、一般的には、『SEO対策』という感じで、使われます。

今回は、そんなSEO対策について、その基礎的な部分を紹介していきます。

検索エンジン最適化(SEO)とは、人とロボットに、わかりやすく情報を伝えること

検索エンジン最適化 seo

Googleなどの検索結果は、あなたもよく見ると思います。

あの検索結果の順番って、誰が決めていると思いますか?

その答えは、ズバリ、『検索エンジン』というロボットです。

検索エンジンというロボットが、ブログなどの記事の内容を判別し、『その記事に、何が、どのように書かれているのか?』を理解します。

そして、ある言葉で検索したとき、

『その言葉で情報を探しているあなたに、ピッタリな記事はコレです!あ、この記事もどうですか?』

と、検索エンジンが提案してくれるんですよ。

その提案が、検索結果の順番なのです。

そして、検索結果の順位を決めているのは・・・

そう、検索エンジンというロボットですね。

つまり、検索エンジンに、あなたの記事の内容を正しく理解してもらえないと、あなたの記事が、正当に評価されないのです。

正当に評価されないということは、頑張って書いた記事が、検索結果の上位に表示されにくいということ。

アフィリエイトでは、できるだけ多くの人にブログを読んでもらったほうが稼ぎやすいので、この検索結果の順位というのは、非常に重要です。

(検索結果に表示される順番によって、アクセス数が大きく変わってきますので。)

また、検索エンジン最適化(SEO)を行うことによって、人にもわかりやすい記事となります。

検索エンジン最適化(SEO)が行われている記事の中には、検索者が検索するであろう言葉が、散りばめられています。

そうすることによって、人にとっても『何について、どんなことを言っているのか?』が、わかりやすくなるのです。

具体的な例を見たほうがわかりやすいと思いますので、これから、

・検索エンジン最適化(SEO)が行われていない文章

・検索エンジン最適化(SEO)が行われている文章

この2つを比較してみましょう。

お題は、アフィリエイトブログの始め方についてです。

検索エンジン最適化(SEO)が行われていない文章

ブログをするには、サーバーやドメインが必要です。

無料でもできますが、後々のことも考えると、サーバーやドメインへの初期投資は、必要でしょう。

やり方は人それぞれですが、私は、ブログで情報発信をするのがおすすめです。

検索エンジン最適化(SEO)が行われている文章

アフィリエイトブログ始めるには、サーバーやドメインが必要です。

アフィリエイトは無料でも始められますが、後々のことも考えると、サーバーやドメインへの初期投資は、必要でしょう。

アフィリエイトの始め方は人それぞれですが、私は、ブログで情報を発信するアフィリエイトがおすすめです。

検索エンジン最適化(SEO)が行われていたほうが、わかりやすい

seo 検索エンジン最適化

さて、検索エンジン最適化(SEO)の例を挙げてみましたが、いかがでしたか?

検索エンジン最適化(SEO)が行われている文章の方が、わかりやすくありませんでしたか?

今回のお題は、『アフィリエイトブログの始め方』でした。

この情報を知りたい人は、『アフィリエイト ブログ 始め方』などの言葉を使って、検索することでしょう。

そんな人に対して、『アフィリエイト』『ブログ』『始め方』などの言葉が使われている文章と、そうでない文章は、どちらがわかりやすいでしょうか?

『アフィリエイト』『ブログ』『始め方』などの言葉が使われている文章のほうが、わかりやすかったと思います。

検索エンジン最適化(SEO)というと、ついロボット対策のようなイメージになってしまいがちです。

しかし、本当のSEOとは、人とロボット、そのどちらにも、わかりやすく情報を伝えることなのです。

検索エンジン最適化(SEO)のメリット3つ

seo メリット

それでは、検索エンジン最適化(SEO)の具体的なメリットについて、3つほど紹介します。

1. 検索結果の上位に表示させられる

先ほども紹介しましたが、検索エンジン最適化(SEO)を行うことによって、検索結果の上位に、あなたの記事を表示させられます。

検索エンジン最適化(SEO)をしっかり行っている記事と、そうでない記事では、やはり前者のほうが、検索結果の上位に表示されています。

ただ、しっかりとした検索エンジン最適化(SEO)を行っている記事も、もちろん存在します。

その記事は、あなたのライバルとなるのです。

あなたの記事を、ライバルより上位に表示させたい場合は、ライバルよりもわかりやすく、濃い情報を発信する必要があります。

もちろん、基本的な検索エンジン最適化(SEO)をしっかり行った上での勝負となりますので、検索結果の上位に表示させるには、SEOを行うことが必須です。

2. ブログの読者が増える

検索結果の上位に表示されるということは、あなたの記事を読む人が増えるということです。

それはつまり、あなたのブログの読者が増えるということ。

実際、ある言葉で検索した人の3割強は、検索結果の1位に表示されている記事を見に行くようです。

検索結果の調査ツールで、『アフィリエイト』という言葉を調べてみると、以下のような結果になりました。

アフィリエイト 月間検索アクセス予測数

Googleでの月間検索アクセス予測数が81,450なのに対し、1位の記事は、34,453ものアクセスを記録しています。

また、1位以降も、検索結果の上位に表示されるほど、アクセス数が多いことがわかりますね。

このように、検索エンジン最適化(SEO)を行うことにより、あなたの記事が検索結果の上位に表示されるほど、ブログの読者が増えるのです。

3. 検索者の目線に沿った内容の記事に仕上がる

こちらも先ほど紹介しましたが、検索エンジン最適化(SEO)を行うことによって、検索者の目線に沿った内容の記事に仕上がります。

『検索者は、どんな言葉を使って、どんなことを知りたいのか?』

検索エンジン最適化(SEO)を行い、検索結果の上位に表示させるためには、これを知る必要があります。

後ほど詳しく解説しますが、検索エンジン最適化(SEO)を行うことで、検索者の目線に沿った記事に仕上げられます。

検索エンジン最適化(SEO)のデメリット

seo デメリット

検索エンジン最適化(SEO)には、デメリットらしいものはありません。

これを行うに越したことは、ないのです。

ただ、1点だけ、デメリットになりうる事柄があるので、それを紹介します。

文章が機械的になってしまうことがある

あまりに検索エンジン最適化(SEO)を意識しすぎると、文章が機械的になってしまうことがあります。

この記事では、意図的にそうしてみたのですが、『検索エンジン最適化(SEO)』という言葉が、やたら多く感じませんでしたか?

そして、なんだか機械的な印象を受けなかったでしょうか?

(もしそのような印象を受けなかったのであれば、私の文章が上手だったということなので、それはそれで、ありがとうございます! 笑)

極端な例で言うと、検索エンジン最適化を意識しすぎたとき、

「アフィリエイトは~なので、アフィリエイトは~です。

アフィリエイトは~~~なアフィリエイトなのです。」

みたいな文章に、なりかねないということ。

これはちょっと、機械的ですよね。

あまりに機械的な文章は、読んでいても違和感があります。

文章の流れや印象を保ちながら、適度なSEOを行っていきましょう。

検索エンジン最適化(SEO)の3つのコツ

seo コツ

それではここから、検索エンジン最適化(SEO)の3つのコツを紹介していきます。

コツとは言っても、難しいことはありません。

SEOの基本中の基本なので、この内容は、ぜひおさえておいてください。

1. タイトルにキーワードを入れる

まず、記事のタイトルに、キーワードを必ず入れましょう。

キーワードとは、これまで『検索者が検索に使いそうな言葉』と言ってきたものです。

先ほどの『アフィリエイトブログの始め方』の例ですと、『アフィリエイト』『ブログ』『始め方』が、それぞれキーワードということですね。

これらのキーワードは、必ず記事のタイトルに含めましょう。

検索エンジンは、この記事タイトルを読み取り、

『この記事は、アフィリエイトブログの始め方に詳しい記事なんだな』

と、理解するからです。

また、記事のタイトルは、検索結果に表示されたとき、人の目に触れるものでもあります。

人は、検索結果の一覧に表示されている記事のタイトルを見て、その記事を読むか読まないかを判断します。

ですので、検索者が検索しそうな言葉(キーワード)は、記事のタイトルに入れる必要があるのです。

2. 見出しにキーワードを入れる

タイトルと同じく、見出しにキーワードを入れることも重要です。

見出しは、その記事の中で、重要な言葉が入る部分です。

つまり、この見出しにキーワードが入っていることで、検索エンジンは、

『この記事は、見出しでこの言葉を使っているから、詳しく書いてある記事なんだな』

と理解できます。

また、人が実際に記事を読んでいく中でも、簡潔な内容が見出しで紹介されていることにより、

『今から何の情報が出てくるのか?』

というのが、わかりやすくなります。

それはつまり、『この見出しでは、何が言いたいのか?』を示すこととなります。

これを適切に示すことで、たとえ読者が記事を流し読みしても、その内容が、なんとなく分かるようになります。

ですので、検索エンジンにとっても、人にとっても、見出しにキーワードを入れることは、とても重要なのです。

まぁ、本当は、記事をじっくり読んでほしいところです。

でも、私達も、普段の生活の中で、記事をじっくり読むことって、あまりないですよね(汗)

実際のところ、読者も忙しいのです。

見出しにしっかりとキーワードを入れると、流し読みでも内容がわかるので、忙しい読者にも親切な記事となるわけですね。

3. 読者の知りたいことを理解する

検索エンジン最適化(SEO)の基本の中で、もっとも難しいのが、『読者の知りたいことを理解する』ということ。

難しいのですが、これが出来ていないと、記事を上位表示するのは難しいでしょう。

読者の知りたいことを理解するには、キーワードで検索したときの検索結果を見てみることです。

すでに検索結果の上位に表示されている記事というのは、現時点で、『読者の知りたいことを理解』できている記事と言えます。

ですので、上位に表示されている記事を見て、

「読者はどんな内容を知りたがっているのか?」

を探ってみましょう。

読者の知りたいことは、きっとそこに書いてあります。

おわりに

今回は、検索エンジン最適化(SEO)について紹介してきましたが、いかがでしたか?

なんとなくでも、概要とコツが掴めたかと思います。

検索エンジン最適化(SEO)について、まとめると、

SEOは、読者とロボット、どちらの目線から見ても、わかりやすい内容の記事にすること。

と言えるでしょう。

SEOを極めるのも良いですが、アフィリエイトでお金を稼ぐということに関しては、今回紹介した基本的なことで充分です。

そして、SEO以上に、アフィリエイトでは『戦略』が必要となってきます。

アフィリエイトに必要な『戦略』は、以下の記事で解説していますので、こちらも読んでみてくださいね~!

失敗しないアフィリエイトブログの始め方。知っておきたい3つの戦略

コラム:2017年12月5日のGoogleアップデート、その結果

先ほど、「SEOを極めるのも良い」とお話しましたが、実際、検索エンジンの仕様変更は、誰にも予測できません。

それこそ、Googleの『中の人』でもなければ、わからないことでしょう。

Googleでは、頻繁に検索エンジンの仕様変更が行われています。

この仕様変更は、『Googleアップデート』と呼ばれているのですが・・・

つい最近、大型のアップデートがありました。

そのアップデートの内容は、「医療・健康系サイトの大規模な順位変動」です。

専門的な機関の記事が上位表示され、個人が運営するブログやサイトが、のきなみ検索結果の下位に追いやられました。

私も、「医療・健康系」のブログを所有していますので、そのブログのアクセス解析を紹介します。

Googleアップデートの結果

アップデートのあった、12月5日以降、アクセス数がガクッと減っているのがわかると思います。

SEOのみを追求すると、こうした事態が起こったとき、対処が難しくなります。

結果として、アフィリエイトでの稼ぎが大きく減る可能性もありますので、やはりSEOを極めるよりも、『戦略』を大切にしたほうが良いと、私は思いますね。