初心者こそ手にしてほしいブログ文章術の教材「才ゼロ」を徹底レビュー!

「自分のブログから商品が売れない・・・」

初心者アフィリエイターの共通の悩みです。

 

ちょっとアクセスが来るようになっても、まったく商品が売れていかないという場合。

それは、あなたの文章に問題があるかもしれません。

 

とはいえ、「自分の文章のどこがいけないのか」なんて、自分ではわからないですよね?

そんな悩みを解決してくれるのが【才ゼロ】という、ブログ文章術の教材です。

 

文章術のアフィリエイト教材「才ゼロ」

 

どんなアフィリエイトをするのにも、「文章」というスキルは必須です。

結局のところ、あなたが記事に書いた「文章」に読者が納得しなければ、商品が売れることはありません。

 

ですので、「ブログの文章術」というのはアフィリエイターなら必ず身につけるべきスキルです。

今回は、そんな「ブログの文章術」が学べる教材【才ゼロ】について、徹底的にレビューしていきたいと思います。

 

※個人的に超おすすめの教材ですので、レビューが長くなりますことをご了承ください。

※納得していただいた上で購入を判断して欲しいので、紹介リンクは記事の最後にあります。

才ゼロは、なんで初心者こそ手にしてほしいの?

アフィリエイトで、自分のブログに読者を集めるのは、初心者にとって簡単なことではありません。

形のある「物」を紹介するアフィリエイトの場合、だいたい1日に100人ほど読者を集めれば、商品はポツポツと売れると言われています。

 

でも、実際どうですか?

1日に100人来るブログ、作れそうですか?

 

別にあおっているわけではなくて、アフィリエイト初心者の場合はせいぜい1日に10人来るブログが作れたら良いほうだと思います。

(私も同じ道を歩んできました。)

 

そうです、アフィリエイト初心者には、ブログに人を集めることが難しいんです。

これを解決するには、少ない読者にも、商品を買うメリットを納得させて買ってもらう技術が必要です。

その技術こそ、【才ゼロ】で学べる文章術なのです。

才ゼロでは、ブログの文章術の基礎から応用まで楽しく学べる

アフィリエイト初心者にこそ、ブログの文章術が必要だということがわかっていただけたでしょうか?

では、才ゼロには何が書いてあるの? どんなメリットがあるの? ということについて、お話していきます。

 

結論から言えば、「楽しく学べて、スラスラと上手な文章が書ける」ようになります。

詳しく見ていきましょう。

 

才ゼロの本編は7つの章に分かれており、以下の内容が書かれています。

本編

  1. 心構え
  2. 記事ネタ
  3. 記事構成
  4. 執筆手順
  5. 商品紹介
  6. 個性的な文章
  7. 整理

 

教材全体では、なんとびっくり約600ページ!

でも、1~4章、それから7章(あわせて約300ページほど)を学ぶだけで、今までの自分の文章が目に見えて良くなります。

 

実践して驚きましたが、本当に笑っちゃうくらい上手に書けるようになりました。

しかも、スラスラと。

 

具体的には、1~4章までで、記事ネタの探し方から、読みやすい文章の構成、実際に記事を書くときの手順が学べます。

ただ単純に「こうしましょう」という紹介ではなく、全ての説明においてしっかりと「そうすべき理由」が書かれています。

参考例がいくつも紹介されているので、とっても理解しやすいですよ。

 

 

7章では、「文章の素人っぽさ」をなくすためのコツが書かれています。

些細なこと? ですが、文章全体に関わってくる内容なので、この章も必見。

(↑ はてなマークの後ろをひとつ開けると、読みやすくないですか? 7章にはこういう内容が書かれています。)

 

7章の内容を実践することで、あなたの文章から「読みにくさ、ダサさ」がゴッソリ無くなることでしょう。

 

5章と6章は応用編。

でも、1~4章を学びながら、少しずつ取り入れていくことで、しっかりと「稼げるブログ」に仕上がっていきます。

 

たとえば5章では、商品紹介で書かなければいけない内容について触れられています。

すでに商品紹介記事を書いている場合は、1~4章を読んだ上で5章を参考にすると、いきなり成果が現れるかもしれません。

 

また、内容が面白いというところもポイントです。

世の中にアフィリエイトの教材は数あれど、個人的にこれほど笑って学べた教材はありませんでした。

 

文章術の教材を出すくらいなので、まず作者の書く文章自体が面白いっていうのもあります。

加えて、「アフィ美」と「エイ子」という女の子2人が登場するマンガが、これまた面白い!

アフィ美の画像
アフィ美ちゃん。 引用:http://nekoyogurt.com/comic/

 

エイ子の画像
エイ子さん。 引用:http://nekoyogurt.com/comic/

 

約600ページのボリュームでも、笑いながら読み進めることができました。

しかも、「面白い」だけではなく、内容はためになるものばかりです。

私はすっかり「アフィ美ちゃん」のファンです(笑)。

才ゼロは、アフィリエイトの初心者にもわかりやすい内容なのか?

才ゼロは、アフィリエイト初心者にもバッチリわかりやすい内容です。

私が才ゼロに感じたのは、「中学生でもわかるような文章で、記事を書く人が知っておかなければならない内容が書かれている。」ということ。

 

特に、それぞれの例文の解説が丁寧に書かれているので、納得しながら読み進められます。

「ふ~ん。そんなもんか。」ではなく、「あ~なるほどね~! 」と全て納得しながら、最後まで読めました。

 

特に頭が良いわけではない私でも納得できたので、きっとあなたなら大丈夫です!

他に似たような教材はあるの?

【才ゼロ】のすごいところは、他に似たような教材がないことです。

【才ゼロ】が発売されたのは2015年1月ですが、内容を読めば、2017年の7月になってもまだ似たような教材が出てこないこともうなづけます。

 

また、文章術と言うと「コピーライティング」をイメージするかもしれません。

しかし【才ゼロ】は、それ以前の「ブログの文章を書く」という基本的な部分の教材ですので、コピーライティングとは違います。

 

コピーライティングの教材を持っているけど、まだ稼げていない。

という場合は、【才ゼロ】をマスターしてから読み返すと、お持ちのコピーラーティング教材が凶器と化すことでしょう(笑)。

才ゼロ唯一の欠点は「知名度の低さ」。

私が感じる【才ゼロ】唯一の欠点は、知名度が低いこと。

知名度が低い商品というのは、やっぱりそれなりに購入に慎重になりますよね?

でも、まぁこれは仕方ないかもしれません。

 

実はこの【才ゼロ】という教材。

誰もが紹介できる教材ではないからです。

 

そう、【才ゼロ】の紹介には、製作者であるねこヨーグルト(浅川 義人)さんの審査があります。

【才ゼロ】は、この審査に通った人しか紹介できない教材なのです。

(審査に通らないと、アフィリエイト報酬が1円。)

 

審査用のページの文言を一部抜粋します。

以下に当てはまる場合はパートナーになれません。ご了承ください。

  • 自分が稼げれば何をしてもいい、という考えで商品を紹介する。
  • 法律を守らない。モラルが低い。
  • 過去に上記の行為をしたことがある。

 

知名度が低いのは確かに欠点ですが、その実情は作者にこうした「思いやり」があるからこそ。

 

だから私は、アフィリエイト初心者にはまず第一に【才ゼロ】をおすすめしたいんです。

知名度ばかりが高くて、内容がテクニック重視な教材のカモにならないでください。

テクニックよりも、まずは良い文章を書くことから。

冒頭にもお話しましたが、アフィリエイト初心者にとってブログに読者を集めることは、かなり難しいです。

特に、新しくブログを立ち上げた場合、検索エンジンに評価されるまでは時間がかかるので、読者は1日10人いけば良いほうでしょう。

実際、こうした現象は検索エンジン側の「仕様」でもあるので、仕方のないことではあります。

 

そんな時にテクニックばかり追いかけていても、仕方ありません。

また、肝心の「文章」が上手に書けていないために、せっかく来てくれた読者さんも「何かよくわからない記事だった」と、すぐに帰ってしまいます。

 

ところが、基本的な文章術を学び、実践しながら記事を書いていれば、その日来てくれたたった1人の読者をリピーターにすることも可能なのです。

または、その日来てくれたたった1人の読者を納得させれば、商品だって売れていきます。

 

そんな文章術が学べるのが【才ゼロ】なのです。

 

そういう意味でも、まだ報酬が思うように上がっていないアフィリエイト初心者にこそ【才ゼロ】を手にして欲しいと、私は思うのです。

 

今回ご紹介した【才ゼロ】は、以下のボタンから詳細を確認できます。

才ゼロのパッケージ画像

 【才ゼロ】公式サイトで詳細を確認する

 

あなたにも、【才ゼロ】に書かれた文章術のスゴさを感じていただきたく、ご紹介させていただきました。

それでは、また。

長いことこの記事をお読みいただいて、ありがとうございました。