無料ブログ開設ツール『楽の手』を買ってみたので、使い方を紹介します。

物販アフィリエイトの王道教材「LUREA」。

そのショートレンジブログ編で圧倒的な時間短縮を可能にするのが、ブログ開設ツール『楽の手』です。

 

ところが、この『楽の手』。

私のパソコンに入っているノートン先生に、ウィルスと間違われてしまいました(笑)。

イロイロ試してみて、なんとか使えるようになったので、今回は『楽の手』の使い方についてご紹介していきます。

 

※この記事は、私が運営する別ブログから引っ越してきました。

※執筆時期は2016年10月30日です。

楽の手がアクティベーションできない場合は、ウィルス対策ソフトを停止させる。

私の場合はノートンだったのですが、やることは基本的に他のウィルス対策ソフトでも同じだと思います。

 

楽の手の使い方その1

 

上の画像のような表示が出て、楽の手がアクティベーションできない場合は、一度ウィルス対策ソフトを停止させてみましょう。

もしくは、楽の手のフォルダのみをウィルス対策から除外します。

 

文字だけだとわかりづらいので、動画にしてご説明します。

 

 

ウィルス対策ソフトを一時的に切るので、心配ならインターネットのブラウザを全て閉じた上で作業しましょう。

 

この作業をすることで、楽の手のアクティベーションが進行するはずです。

 

楽の手のアクティベーション進行状況その1

 

アクティベーションが進行したら、アカウントの認証を行いましょう。

 

楽の手のアクティベーション進行状況2

 

楽の手は、アカウントの確認に数日必要みたいですね。

私の場合は、翌日には使えるようになっていました。

 

楽の手アクティベーション完了

 

無料ブログのURLを自分で決める方法は? 【楽の手の使い方実践編】

アクティベーションも無事完了し、いよいよ楽の手を起動して無料ブログを開設した・・・は良いものの、ブログのURLがぐちゃぐちゃです。

せっかくなので、意味のわかるようなキレイなURLにしたいですよね?

 

ということで、ココからは楽の手の使い方、実践編です。

無料ブログのURLを、自分で決められる設定にしていきましょう。

 

手順は簡単3ステップ!

  1. 楽の手を起動する。
  2. 「ブログ開設管理」のタブをクリックする。
  3. ドメイン名のプルダウンボックスを、「自動」から「手動」に切り替えて、設定反映をクリックする。

 

画像で確認していきます。

 

まずは、楽の手を起動しましょう。

 

楽の手を起動させる。

 

楽の手が起動したら、「ブログの開設管理」をクリック。

 

ブログの開設管理をクリック。

 

ドメイン名の「自動」を「手動」に変更して、「設定反映」のボタンをクリック。

 

設定反映のボタンをクリック。

 

URLを自分で決めるための設定は、以上です。

簡単でしたね!

楽の手はこんな使い方もできる!【捨てアド取得】

楽の手のいいところは、いわゆる「捨てアド」も1クリックで取得できるところ。

フリー素材サイトとか、メインで使っているメールアドレスで登録していたら、不要なメールの嵐になってしまいます。

 

その点、楽の手なら数秒で「捨てアド」が手に入るので、普段使いのメールアドレスは快適なまま!

  • 無料オファーが気になるけど、別に毎日見たいメールじゃない。
  • フリー素材がどんなものか試してみたいけど、メールアドレスの登録はしたくない。

こんな時にも、楽の手は使えます。

楽の手で開設した無料ブログで、キーワードの強さをチェック!

楽の手の使い方として、アフィリエイト中級者以上がメインに使うのが、この方法です。

自分が参入しようとしているキーワードのライバルの強さをチェックするときに使います。

 

具体的には、狙っているいくつかのキーワードについて、楽の手を使って無料ブログをいくつも開設します。

無料ブログに数記事入れ、その中で上位表示できてしまうようなキーワードは狙い目ということです。

上位表示できたキーワードで、しっかりとブログを作りこんでいけば、検索結果1位を狙うことも可能ということですね。

 

無料ブログの開設ツールというと、どうしても「初心者」が対象なイメージがありますが、中級者以上でもこんな風に使うことができます。

おわりに

今回は、無料ブログ開設ツール『楽の手』の使い方について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

楽の手をさらに効率的に使うには、キーワード抽出ツールも併せて使うのがおすすめ!

中でも、安くて高性能なキーワードスカウターSは、楽の手と相性抜群です!

キーワードスカウターSの詳細はこちら。

 

楽の手にもプラグインとして「キーワード取得」機能がありますが、性能は・・・イマイチですね。

ルレアでの実績を伸ばすためにも、ぜひキーワードツールの導入を検討してみてください。

それでは、今回はこのへんで。