2018最新!ワードプレスのおすすめプラグイン一覧を大公開!

こんにちは、宮瀬です。

 

ワードプレスを使うときに悩ましいのが「プラグイン」です。

ましてや、ワードプレスに慣れていない時は、

何をする時に、何が必要なのか?

ということも、わからない状態だと思います。

 

そこで今回は、ワードプレスで快適にブログを運営し、アフィリエイトをやりやすくするための、おすすめのプラグインをご紹介したいと思います。

 

2018年最新版ですので、今実際に私も使っているプラグインの中からご紹介していきます。

情報が古いということはありませんので、ご安心ください!

ワードプレスのブログを守る!セキュリティ関係のおすすめプラグインは?

ワードプレスで一番厄介なのが、セキュリティ面です。

世の中には悪い人もいて、あなたのブログを改ざんしたり、あなたのブログを犯罪の踏み台にしようとする人がいます。

ワードプレスは、プログラミング言語で構成されているので、悪い人にハッキングされてしまう可能性があります。

 

そこで、あなたのワードプレスのブログを守るために、セキュリティ関係のプラグインが必要になってきます。

ここでは、そんなセキュリティ関係のおすすめプラグインをご紹介します。

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

ワードプレスに最初から入っているプラグインです。

最初から入っているだけあって、必要というよりも、必須なプラグインといえます。

アンチスパムの名の通り、スパムコメントやスパムメールから、あなたのブログを守ってくれます。

 

Akismetを有効にするには、いくつかの手順が必要です。

詳細や使い方は以下の記事でまとめていますので、こちらもご参照ください。

ワードプレスに最初から入っているAkismetとは何か?設定と使い方を紹介!

All In One WP Security

All In One WP Securityは、某レンタルサーバーのページでも、ブログのセキュリティを強化するプラグインとして紹介されています。

 

こちらのプラグインは、インストールして有効化するだけで効果があるプラグインです。

詳細を設定することも可能ですが、管理画面が英語なので、デフォルトで使うのが無難かと思います。

 

以上の2つが、セキュリティ関係のおすすめプラグインです。

セキュリティ関係のプラグインは、ワードプレスのブログを安全に運営するために必要なプラグインです。

検索エンジン対策(SEO)に必要な、おすすめのプラグインは?

アフィリエイトをしていく上では、検索エンジン対策(SEO)は必須です。

ところが、ワードプレスの標準の機能では、この検索エンジン対策機能が弱いです。

ですので、プラグインで検索エンジン対策機能を強化します。

PS Auto Sitemap

PS Auto Sitemapは、ブログの記事一覧(サイトマップと言います)を作成するプラグインです。

記事一覧というのは、ブログを訪れる人にとって、案外重宝するコンテンツだったりするんですよね。

 

お気に入りの情報があるブログやサイトを見たとき、

「他にどんな記事があるんだろう?」

と気になったことはありませんか?

 

そんな要望に応えられるのがサイトマップであり、そのサイトマップを簡単に作成してくれるのが、このプラグインです。

 

サイトマップは、内部リンクが集まってできたページで、かつ、検索者の役に立つコンテンツです。

検索エンジン対策(SEO)に効果的なのは、言うまでもありません。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsは、サイトマップの作成と、情報の更新を自動で行ってくれるプラグインです。

 

「あれ?サイトマップって、PS Auto Sitemapで作ったじゃん。」

と思われるかもしれませんが、以下のような違いがあります。

 

  • PS Auto Sitemap : ブログの訪問者が読むためのサイトマップ。
  • Google XML Sitemaps : 検索エンジンのためのサイトマップ。

 

Google XML Sitemapsで作ったサイトマップは、ブログの訪問者のためというよりも、

「検索エンジンに情報の更新を伝えるためのプラグイン」

ですので、検索エンジン対策(SEO)に効果があります。

WordPress Ping Optimizer

WordPress Ping Optimizerは、ワードプレスで記事を更新したときに、その内容を、指定したPINGサーバーに送信してくれるプラグインです。

 

いきなりPINGと言われても、ピンと来ないと思いますし、アフィリエイターがその技術的なところまで知る必要は、あまりないかなと思います。

 

簡単にお話しすると、インターネットに

「更新したよ!見て!」

と主張するためのプラグインです。

 

まずは検索エンジンに知ってもらわないと、自分の記事が検索結果上に載りませんからね。

ブログを始めたての頃は、特に重要なプラグインです。

PuSHPress

検索エンジンの内部では、クローラーと呼ばれるロボットが動き回っています。

このクローラーが、ブログやサイトに定期的に訪れ、記事の内容を確認して検索結果上に登録(インデックス)しています。

ですがこのクローラー、いつ来るかわからないんです。

 

PuSHPressは、そんな欠点のあるクローラーに代わって、瞬時に検索結果上に登録(インデックス)するようにできるプラグインです。

 

検索エンジンは、先に登録(インデックス)されたものをオリジナルと認識します。

そして、検索エンジンは、類似コンテンツを嫌います。

 

噛み砕いて言うと、PuSHPressを使えば、記事をパクられても安心ということになります。

こちらがオリジナルで、パクった相手は類似コンテンツと認識されるからです。

せっかく書いた記事をパクられて悔しい思いをしないためにも、是非使いたいおすすめのプラグインです。

 

検索エンジンに登録(インデックス)させるためには、こちらの記事もご参照ください!

ブログに書いた記事を爆速でインデックスさせる方法3選!

記事を書きやすくするのに、おすすめのプラグインは?

アフィリエイトでは、ひとつひとつの記事が命です。

記事の質を高めるためには、記事を書くことに集中したいところ。

でも、文字装飾などの機能は、ワードプレスの標準仕様では出来ることが限られています。

 

もちろんHTMLタグを扱えるのであれば話は別ですが、それでも毎回タグを手打ちするのは、時間のロスになります。

そこで、記事を書きやすくするためのプラグインが活躍します。

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedは、文字装飾で出来ることを増やしてくれるプラグインです。

具体的には、ボタンをクリックするだけで、文字のサイズを変更したり、文字に背景色をつけたりできるようになります。

 

ワードプレス初期設定の文字サイズなどの装飾

標準仕様では寂しい文字装飾の機能が・・・

 

「TinyMCE Advanced」を有効化した投稿画面

こんなにリッチになります!

AddQuicktag

「TinyMCE Advanced」で文字装飾は簡単になりましたが、毎回クリックしていくつもの変更(文字のサイズや色)をしているのは、時間のロスです。

 

そこでAddQuicktagの出番です!

AddQuicktagは、いくつもの変更をまとめて、1クリックで再現してくれるプラグインです。

 

よく使うアフィリエイトリンクなんかも登録できますので、非常におすすめのプラグインです!

 

「TinyMCE Advanced」と「AddQuicktag」については、以下の記事で詳細に解説しています。

こちらもご参照ください。

ワードプレスの文字サイズなどを簡単に変更できるプラグインが超便利!

おわりに

今回は、2018年最新のおすすめワードプレスプラグインということでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ワードプレスのプラグインは、使うものが多いほどブログ全体が重くなりがちです。

なので、数は極力少ないほうがよいのですが、それでも必要性を感じるプラグインを今回、おすすめのプラグインとしてご紹介させていただきました。

 

その他、ワードプレスをより便利に使うためのプラグインは、以下の記事でご紹介しています。

こちらも是非、ご参照ください!

クリックで画像サイズを大きくするワードプレスのプラグインを紹介!

ブログと連携してアクセスアップ!今更聞けないツイッターの始め方

ContactForm7の超簡単な設定方法と自動返信メールの設定

 

それでは、今回はこのへんで。