複数のブログを運営すると、アフィリエイトではなかなか稼げない!

アフィリエイトでは、複数のブログを運営したほうが良いという意見と、ひとつのブログに集中したほうが良いという意見で、議論を呼ぶことがあります。

私もかつて、「やっぱり複数のブログを運営したほうが良いのかな?」と思い、複数のブログを同時期に運営していました。

 

その経験から、わかったことがありますので、今回はそのお話。

あなたがもし、「複数とひとつ、どちらのパターンでアフィリエイトをしていこうか?」と悩んでいるのであれば、今回の記事はぜひ読んでください。

複数のブログを運営すると、アフィリエイトでは稼げない!

ブログ 複数 稼げない

「複数のブログを運営したほうが良いのかな?」と思ったきっかけは、はじめて作ったブログが、うまくいかなかったから。

はじめて作ったブログは、30記事くらい書いたのに、アクセスもほとんど無く、もちろんアフィリエイト報酬も発生しませんでした。

 

今では、30記事でアクセスを気にするのは時期尚早だとわかるのですが、当時はアフィリエイトをはじめたばかり。

「こんなに頑張ってるのに・・・」

という思いだけが、先行していました。

 

「ジャンルが悪いんだ!」

と早とちりした私は、2つめのブログを運営しはじめたのです。

 

2つのブログを運営して、3ヶ月。

結果はどうだったかといえば、今回のタイトルのとおりです(笑)

 

アフィリエイトで稼ぐどころか、ブログにアクセスすら集まらない始末。

当時は「なんでや!」と思っていました。

しかし実は、アフィリエイトには、複数のブログを運営すると、稼げない理由があったのです。

複数のブログを運営すると、アフィリエイトでは稼げない3つの理由

複数 ブログ 運営

複数のブログを運営する中で、私は、ある3つの理由による『失敗』を犯していたのです。

ここでは、複数のブログを運営することで起こる『失敗』の理由を紹介していきます。

1. 別ジャンルの知識をつける時間がかかる

別ジャンル 知識

複数のブログを運営する場合、必然的に、別のジャンルの知識をつける時間が必要です。

同じジャンルの記事を書くブログなら、ひとつのブログで充分ですからね。

 

アフィリエイトを始めたばかりのときは、とにかく『稼げるジャンル』でアフィリエイトをしていきたいと思いがちです。

はじめに作ったブログが上手くいかないと、『もっと稼ぎやすそうなジャンル』のブログを作りたくなってしまいます。

 

ただ、もっと稼ぎやすそうな、別のジャンルのブログを始めるには、それなりの知識が必要です。

まったく知識がない状態では、何の情報も発信できませんからね。

 

別のジャンルの知識を、本やインターネットで蓄え、それを記事にしていく。

ブログ運営のやり方としては正しいのですが、これが、複数のブログ運営で起こる『失敗』の理由です。

 

自分がほとんど知らない、新しいジャンルの知識をつけるには、多くの時間が必要です。

リアルの場でも、会社の仕事を覚えるために、3ヶ月以上の時間がかかりますよね?

 

新しく取り組むブログのジャンルによっては、言葉の意味から覚えなければならないこともあるでしょう。

それから、その言葉の使い方を学んだり、あるいは、そのジャンルの『常識』を学んだり。

別ジャンルの知識をつけるには、とにかく時間がかかるのです。

 

『もっと稼ぎやすそう』といった思いつきで、別ジャンルのブログを運営してしまうと、多くの時間をムダにしてしまいます。

別ジャンルのブログを開設して、複数のブログを運営するくらいなら、その時間を、はじめに作ったブログに集中したほうが、アフィリエイトでは稼ぎやすいのです。

2. ブログの記事を書く力が分散する

ブログ 書く

複数のブログを運営すると、記事を書く力が分散します。

『気が散る』とでも言いましょうか。

 

「今日はブログAの記事を書いたから、明日はブログBの記事を書こう!でも本当は、ブログAの記事を書きたいんだよな~」

という感じで、ブログの記事を書く力が、分散してしまうのです。

 

また、複数のブログを運営しているという状態は、複数のジャンルの情報が、頭の中にあるということ。

別ジャンルのブログを書くときには、頭を切り替えなければなりません。

 

ブログBの記事を書くときには、ブログBのジャンルのことに集中し、情報を整理して発信するべきなのですが・・・

頭の片隅に、ブログAに対する意識があったりします。

そうすると、ブログAのことを考えながらブログBの記事を書くことになるので、良い記事が書けないのです。

 

「私は、きちんと頭が切り替えられる!」

という場合、それは素晴らしい能力です。

ただ、複数のブログを運営する場合、頭の切り替えだけでは解決できない問題もあります。

 

それは、どのブログも、大きくなるまでに時間がかかってしまうということです。

3. ブログが大きくなるまでに、時間がかかる

ブログ 時間

『ブログの記事を書く力が分散する』ことに関連して、複数のブログを運営していると、ブログが大きくなるまでに時間がかかります。

 

たとえば、記事を100個書く場合。

ひとつのブログを運営していれば、100記事も揃ったブログになります。

100記事もあれば、なかなか立派なブログと言えますね。

 

ただ、複数のブログを運営している場合。

2つのブログを運営していれば、50記事のブログが2つ。

3つのブログを運営していれば、33記事のブログが、3つ出来上がることになります。

 

100記事が入ったブログまで大きくするには、2つのブログを運営している場合、ひとつのブログに比べて、2倍の時間がかかります。

3つのブログを運営している場合は、3倍ですね。

 

一般に、ブログでのアフィリエイトは、ブログで稼げるようになる目安として、ひとつのブログに100記事が目標とされます。

その100記事を達成するのに、複数のブログを運営していると、2倍・3倍と時間がかかってしまうのです。

戦略をもって、ひとつのブログを育てよう

ブログ 戦略

複数のブログを運営すると、アフィリエイトで稼げない理由を紹介してきましたが・・・

私は、このすべての理由を、身をもって経験してきました(笑)

 

知識の習得に時間をかけ、気が散り、ブログを大きくするのに時間をかけまくり・・・

結局、途中でくじけてしまい、複数のブログ運営では、ひとつとして100記事を揃えられませんでした(笑)

 

そんな私から、あなたに言えること。

それは、「よほど根気強くなければ、ひとつのブログを育てよう」ということです。

 

正直、自分の好きなジャンルでも、100記事書くというのは、結構しんどいもの。

最短で100記事を揃えるには、ひとつのブログを、日々コツコツと運営するのがベストなのです。

 

また、ひとつのブログを育てるときは、ジャンル選びなどの『戦略』が重要です。

「このブログで、どのように稼いでいくか?」という戦略が定まらないと、ブログ全体としての主張が変わってきてしまうこともしばしば。

コツコツ書いてきた記事同士の整合性がとれなくなり、あなたの頑張りがムダになりかねません。

 

はじめにブログ全体の戦略を立て、ひとつのブログを育てることが、アフィリエイトで稼ぐための最短ルートなのです。

おわりに

今回は、複数のブログ運営が、どうしてアフィリエイトで稼げない原因となるのか?ということについて、お話してきました。

私と同じ失敗を犯さないためにも、あなたにはぜひ、ひとつのブログで頑張って欲しいと思います。

 

もちろん、リスクを分散するという考えで、複数のブログを運営するのも良いでしょう。

ただ、その場合でも、ブログはひとつひとつ作ったほうが、効率よく運営できます。

ひとつずつしっかりとしたブログを作っておくことで、ある程度放置しても、ブログが勝手に収入を生んでくれますので。

 

アフィリエイトで稼ぐには、こうしたブログ運営の戦略が不可欠です。

戦略なしにブログを運営してしまうと、挫折したり、途中でうまくいかなくなってしまうことが、とても多いです。

私もいくつかのブログを運営してきましたが、その中で、『戦略』があいまいなブログは、やはり運営が難しくなってしまいました。

 

アフィリエイトでのブログ運営に必要な戦略は、以下の記事で紹介しています。

こちらもぜひ、読んでみてくださいね^^

失敗しないアフィリエイトブログの始め方。知っておきたい3つの戦略