ノウハウコレクターとは? なぜあなたは教材で稼げなかったのか?

「あの教材買ったけど、結局また稼げなかった・・・」

あなたも、こんな経験ありませんか?

 

実は、かつての私も同じ状態でした。

いわゆる「ノウハウコレクター」というやつですね。

ところが、あるきっかけを機にノウハウコレクターを脱出することができました。

 

そこで今回は、ノウハウコレクターとは何か? という解説からはじめて、ノウハウコレクターを脱出するための方法までをご紹介していきます。

ノウハウコレクターとは、情報教材を買いまくってしまう人のこと。

ノウハウコレクターとは、読んで字の通り「ノウハウ」を「コレクション」してしまう人のことです。

ノウハウとは、情報教材のことですね。

 

より具体的に言えば、情報教材を買っては稼げず、買っては稼げずを繰り返している人。

そして、次々に新しい教材を買ってしまう状態におちいってしまっている人のことです。

 

私自身、ノウハウコレクターだった過去がありますし、ノウハウコレクターになってしまう気持ちもわかります。

あなたは本当にアフィリエイトで稼ぎたいと思っているのでしょう。

 

でも、アフィリエイトの教材って高いですから、多くのお金がかかってしまいます。

「投資」の意味もありますが、過剰な投資は無駄でもあります。

 

これ以上無駄な投資をしないためにも、ここらで一度「なぜ最初の教材で稼げなかったのか? 」ということを理解しておく必要があります。

あなたが最初の教材で稼げなかった理由は、繰り返していないから。

あなたは、最初に買ったアフィリエイトの教材をどれくらい読みましたか?

また、どれくらい実践しましたか?

 

恐らくノウハウコレクターの場合、教材を読んだのは1~3回、実践はだいたい1回という感じではないでしょうか?

 

ここにあなたが最初の教材で稼げなかった理由があります。

つまりは、教材の内容を繰り返していないんです。

 

ここは「車の運転」と似ている部分があります。

自動車教習所では、運転に関する技術を授業で習います。

で、実際に車を運転してみても、まぁなかなかうまくいかないんですよね。

私は縦列駐車が特に苦手でした(笑)。

 

でも、教官に教えてもらったりしながら繰り返し練習することで、人並みには縦列駐車もできるようにまりました。

 

このように、最初はうまくいかないことでも、勉強と実践を繰り返せばいつかはできるようになるんです。

これはアフィリエイトに関しても、同じこと。

 

ここで一度、車の運転の話とアフィリエイトをつなげてみると、

  • 授業と教官 = アフィリエイトの情報教材を読む。
  • 車の運転 = ブログを書いたりする実践。

ということになります。

 

アフィリエイトにおいても、最初の教材を何度も読み、何度もブログを作ったり記事を書いていれば、あなたも稼げるようになったはずなんです。

 

ではなぜ、あなたは繰り返せなかったのか?

もちろん、繰り返せない気持ちもわかります。

アフィリエイトの場合、何かしらの成果が出るまでは数ヶ月単位で時間がかかります。

ノウハウコレクターの場合は、その数ヶ月を待てずに「稼げなかった」と判断してしまうんですね。

 

車の運転の場合は、その場で何がいけなかったのかがわかります。

教官が教えてくれますからね。

だからすぐに問題点を修正し、実行できるので、簡単に繰り返せます。

 

しかしアフィリエイトは時間がかかるので、「何がいけなかったのか? 」がわかるまでに時間がかかるんですよね。

だから、だいたい1回の実践で「この教材は稼げなかった」という結論をだしてしまうんです。

 

これが、あなた(もちろん過去の私も)が教材を繰り返せず、ノウハウコレクターになってしまった理由です。

ノウハウコレクターはいけないこと?

ノウハウコレクターは、いけないことではありません。

ただ少し、お金がもったいないかなと感じてしまいます。

 

新しい教材を買ったときって、なんだかワクワクしますよね?(笑)

「よーし、この教材で今度こそは絶対に稼ぐぞ! 」

と意気込んだりもするものです。

 

で、1回くらいは実践するんですよね。

重要なのが、この1回の実践。

ノウハウコレクターがある時期から稼げるようになるのも、この1回の実践が積み重なって、知らず知らずのうちに実力が付いてきているからなんです。

 

ノウハウコレクターはお金はもったいないですけど、アフィリエイトへの成功の道を一歩ずつ進んでいます。

何もしないよりは、新しいノウハウを買って実践経験を積んだほうが、はるかにマシです。

だから、ノウハウコレクターは別にいけないことではありません。

 

でも、やはり無駄な投資は控えたいところですので、最後にノウハウコレクターから脱出する方法をご紹介します。

ノウハウコレクターを脱出するには、今ある教材に再挑戦!

結局、ノウハウコレクターを脱出してアフィリエイトで稼ぐためには、

  • アフィリエイト教材での学習。
  • ブログで記事を書く実践。

を繰り返す必要があります。

 

で、これには必ずしも新しい教材は必要ありません。

むしろ、今ある教材で頑張ったほうが、情報過多にならずに迷わず実践できます。

入って来る情報が多いと、人は混乱してどれが正解なのかわからなくなってしまいますからね。

 

「軸教材を決めよう! 」

と言われているのも、こうした情報過多を防ぐ意味があります。

「軸教材」なんて言わずに、「ひとつの教材を何度も繰り返そう! 」って言ってくれればいいなーとは思うんですけどね。

 

また、たとえ新しい教材が出たとしても、アフィリエイトの本質は変わりません。

あなたが今まで手にしたどの教材にも「良質な記事」とか「人の役に立つ情報」って書かれていませんでしたか?

言ってしまえば、それがアフィリエイトの本質なんですよね。

 

新しい教材が気になる気持ちも痛いほどわかるのですが、目新しいことはあまり書いてないと思います。

手法が少しずつ違うだけで、結局はどの教材もほとんど同じようなことを言っているんですよ。

 

だから、無駄な投資を避けるためにも、今あなたの手元にある教材を読み返したり、実践しなおしたりしてみてください。

これがノウハウコレクターを脱出する方法です。

おわりに

今回は、ノウハウコレクターの説明と、その脱出方法をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

過去の私自身に教えるつもりで書いてみたので、ちょっと暑苦しかったかもしれませんね。

 

よっぽどのクソ教材ではない限り、今発売されている人気のノウハウって、どれもしっかりやれば稼げると思うんですよ。

教材とあなたの相性っていうのもありますが、基本的にそんなにトンチンカンなことを言っている教材って少ないです。

これは私のノウハウコレクターの経験から断言できます。(キリッ)

 

今その教材を見返してみると、「う~ん確かにこれなら稼げそう、何で稼げなかったんだろうな? 」と思えるものばかりです(笑)。

実際、ノウハウを実践して放置していたブログから売上が出たこともあります。

 

ですから、まずはあなたのお手元にあるいくつかの教材を見返してみて、今のあなたが取り組みやすそうなノウハウに再挑戦してみてください。

思わぬ形で、道が開けるかもしれませんよ。

 

それでは、今回はこのへんで。