ブログを書いてお金が稼げる!?アフィリエイトで収入を得る方法とは?

こんにちは、宮瀬です。

今回は、ブログを書いてお金を稼ぐ「アフィリエイト」について、まずは「どういう仕組みなの?」というところからお話していきたいと思います。

 

アフィリエイトの仕組みを理解していただいたうえで、実際にどうやってアフィリエイトで収入を得ていくのか?までをお話していきます。

さぁ、めくるめくアフィリエイトの世界の始まりです!

 

アフィリエイトって何?その仕組みは?

パソコンひとつで手軽に始められ、リスクも少ないことで人気のネットビジネスが「アフィリエイト」。

しっかりと継続することで、確実に収入を得ることができるため、副業としても人気です。

 

このページをご覧のあなたは「アフィリエイトという言葉は知っているけれど、詳しいことはよくわからない」という感じだと思います。

そこでまず、アフィリエイトって何なの?ということをお話しますね。

 

アフィリエイトというのは、自分のブログに企業の広告を貼って宣伝して、そこから実際に商品の購入やサービスの申し込みがあった場合に、あなたに報酬が入ってくる仕組みです。

 

以前は「ブログを作る」ということは専門的な知識が必要でしたが、今はかなり簡単にブログを作ることが出来ます。

しかも、タダで!

もしかしたらあなたも、一度くらいはブログを作ったことがあるかもしれませんね。

 

アフィリエイトの仕組みを簡単に説明すると、実際に自分でブログを作成し、そこに広告を貼って収入を得ていくというビジネスです。

こうして収入を得ている人や、これからアフィリエイトを始めるあなたは「アフィリエイター」と呼ばれます。

 

アフィリエイトでどうやって収入を得るの?

さて、アフィリエイトの仕組みについては、わかっていただけたでしょうか?

次は、アフィリエイトでどうやって収入を得るの?という部分を、もう少し詳しくお話しますね。

 

先ほども少し触れましたが、基本的にはブログを作って記事に広告を貼るということになります。

で、その広告をどこから仕入れるのか?ということですが、アフィリエイターはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)から広告のリンクを仕入れます。

ASPには、いくつもの企業の商品・サービスが登録されています。

多くの企業の広告をまとめているところ、という感じですね。

 

ブログの訪問者が、あなたのブログに張られた広告をクリックして、実際に商品の購入やサービスの利用をすることで、あなたはアフィリエイト報酬(収入)得ることが出来ます。

 

アフィリエイト報酬は、広告を出している企業からではなく、ASPから支払われることになります。

 

ここまでの流れを、図にして解説しますね。

 

アフィリエイトの仕組みの図解

 

ここまでのお話と、上の図からわかるとおり、あなたがアフィリエイトで報酬を得るためには、以下のステップが必要です。

 

  1. ブログを作る。
  2. 記事を書く。
  3. ブログに訪問者が来る。
  4. ブログの訪問者が、広告をクリックする。
  5. (ブログの訪問者が、広告主のサイトから商品を買う。)

※()の意味は、このあと説明します。

 

つまり、あなたは商品やサービスをブログの訪問者に紹介して、その商品やサービスを販売している広告主のサイトに誘導し、そこから訪問者が購入することで、紹介料として収入を得ることが出来るのです。

 

それでは最後に、アフィリエイトの広告の種類についてご紹介します。

先ほどのリストの5番、かっこの意味を、これからお話します。

 

アフィリエイトの広告の種類って?

アフィリエイトの広告には、大きく分けて2つの種類があります。

  1. 成果報酬型
  2. クリック報酬型

 

成果報酬型のアフィリエイト広告とは?

成果報酬型のアフィリエイト広告は、ASPから広告のリンクを仕入れて、自分のブログに貼って、そのリンクを経由して商品やサービスが購入されることで、はじめて報酬を受け取ることが出来ます。

 

成果報酬型のアフィリエイト広告の場合、ひとつ購入されるごとに○○円という定額制のものから、購入代金の○○%という定率制のものまであります。

 

成果報酬型は、一般的に大きな収入が出る場合が多いです。

クレジットカードの案件などは、1件の成約で数千~2万円くらいの報酬のものもあります。

ただ、もちろん高額の案件ほど、ライバルも多いですね。

 

これからアフィリエイトを始める方は、1件1,000円程度の報酬の案件か、次にご紹介するクリック報酬型のアフィリエイト広告がオススメです。

 

クリック報酬型のアフィリエイト広告とは?

クリック報酬型のアフィリエイト広告は、ブログの訪問者に広告がクリックされた時点で報酬が発生します。

先ほどの、「アフィリエイトで報酬を得るためのステップ」の中の5番に、カッコをつけていた理由がこれです。

 

つまり、クリック報酬型のアフィリエイト広告の場合、ブログ訪問者が商品を購入しなくても、クリックさえされれば報酬が発生するので、あなたが報酬を得られるハードルがグッと下がります。

 

どうしても、何かを「購入する」というのは、心理的に結構大きい壁です。

成果報酬型の場合、ブログの訪問者にこの心理的な壁を乗り越える情報を与えて、実際に購入してもらわないと報酬は0です。

 

しかし、クリック報酬型のアフィリエイト広告の場合は、とにかくクリックさえしてもらえれば報酬が発生します。

その代わりに、1クリック当たりの報酬は数十円といったところです。

 

でも、アフィリエイト初心者とっては、訪問者に心理的な壁を越えさせるのって、かなり難しいんです。

 

宮瀬隼人宮瀬隼人

私自身、成果報酬型で初めて売り上げが上がったのは、アフィリエイトを始めて3ヶ月くらい経った頃でした。

ちなみに「ポケットモンスターサン・ムーン」が、初めて売れた商品です。懐かしい・・・(しかも報酬は50円とかでした^^;)

という感じで、成果報酬型では初報酬を得るのもままならないので、クリック報酬型はアフィリエイト初心者に特にオススメしたい広告です!

 

まぁ、だからといって強制的にクリックさせるような仕組みは規約違反なので、そういうズルいことはできないんですけどね。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

アフィリエイトの仕組みから、実際にアフィリエイトで収入を得る方法までをご紹介してきましたが、なんとなく雰囲気はわかってもらえたのではないかと思います。

 

では、今回の内容をまとめてみます。

  • アフィリエイトとは、自分のブログに広告を貼って、収入を得るビジネス。
  • あなたが作ったブログを、訪問者がクリックしたり、商品を購入することで報酬が得られる。
  • 報酬が高いほど、ライバルが多い。
  • アフィリエイト初心者には、クリック報酬型のアフィリエイト広告がオススメ!
  • まずはブログを作って、記事を書くことから!

 

アフィリエイトで収入を得るためには、まずはブログを作って、広告を貼る媒体を作る必要があります。

それに先立って、今回は「アフィリエイトって何?」というところをお話してきました。

何事も、まずは基礎が大切ですからね!

 

次は、実際にブログを作ったり、記事を書いていったりすることになります。

まずは、無料ブログでいいと思います。

実際に、自分でブログを作って、記事を書いていく。

その経験の積み重ねで、より大きな報酬を狙っていけるようになります。

 

最初は「何書けばいいのかな?」という感じだと思いますが、慣れてくると「この商品はこうやって紹介すれば売れるな」というレベルに到達できます。

そうすれば、あとはもう売りたい放題(笑)

収入も時間も、自由にコントロールすることが出来るようになります。

 

最終的には、あなたにもここを目指して欲しいのですが、まずは地道な基礎の積み重ねです。

いきなり数十万とかじゃなくて、一歩ずつしっかりと進んでいきましょう。

あふぃびず(当ブログ)では、あなたがしっかりと稼いでいけるようなコンテンツを随時更新していきますので、私と一緒にアフィリエイトで稼いでいきましょう!

 

ASPについては、こちらのページで詳しく解説しています。

アフィリエイトで使うASPとは?初心者にオススメのASPはコレ!

 

無料ブログについては、こちらのページで詳しく解説しています。

2017年最新!アフィリエイト可能なおすすめの無料ブログは?