ホリエモン「本音で生きる」の内容は、副業アフィリエイトにも活かせる!

こんにちは、宮瀬です。

 

ホリエモンこと、堀江貴文氏の著書「本音で生きる」が、大好評ですね。

(私が購入した時には、12万部突破でした。)

実は私、この「本音で生きる」を読んで、その内容に背中を押される形で、アフィリエイトの世界に飛び込んできました。

 

で、読んだ当時は背中を押してくれる本という印象だったんですけど、アフィリエイターになった今となっては、

  • これから副業でアフィリエイトを始ようか悩んでいる人にも
  • 副業アフィリエイトでなかなか成果が出ない人にも

是非読んで欲しい内容だなーと感じます。

 

ということで今回は、ところどころ本書の内容を引用して、それがどう副業アフィリエイトに活かせるのか?というところもお話していきたいと思います。

ホリエモン「本音で生きる」の内容はどんな感じ?

まずは、「本音で生きる」の内容がどんな感じになっているのか、ちょっと見てみましょう。

  • 序章:なぜ、本音で生きられないのか?
  • 1章:言い訳をやめる
  • 2章:バランスをとるな!
  • 3章:本音で生きられない理由は「自意識」と「プライド」である
  • 4章:すべてを最適化せよ
  • 5章:本音で生きるために必要なこと

 

そして、「はじめに」には、このようなことが書かれています。

先のことが不安で尻込みしているくらいなら、その場しのぎの言い訳はやめ、今すぐ一歩でも先に動いたほうがいい。

きちんと、自分の足で人生を切り拓いていきたいのなら。

誰かに自分の人生の決定権を渡したくないのなら。

引用:堀江貴文著 本音で生きる

 

自分に正直なホリエモンの発言は、賛否両論を呼びますよね。

私も、ホリエモンの発言全てに賛同はできませんし。

 

でも、この資本主義社会で、彼は圧倒的な成功を収めています。

ですので、彼の言葉は、この社会の「正解」のひとつだなと思います。

で、つまるところ、「本音で生きる」の内容では何が語られているかというと、先ほど引用したように、言い訳をやめて、やらなければ何も始まらないということです。

 

「本音で生きる」ための心構えなども語られていますけど、それもやっぱり、実際に行動に移さないと、本音で生きられるようになりませんよね?

頭でわかっていても、行動しなければ現実は変わりません。

本音で生きるというテーマを通して、行動することの大切さを説いているような内容に感じました。

「本音で生きる」の内容が副業アフィリエイトに活かせる理由とは?

それでは、堀江貴文氏の「本音で生きる」が、副業アフィリエイトに活かせる理由をお話していきます。

先ほどの「本音で生きる」の内容紹介に通ずるところもあります。

 

理由①行動すること&継続することの大切さを説いている

「本音で生きる」では、先ほどもお話したとおり、行動することと、継続することの大切さが説かれています。

 

あなたが副業でアフィリエイトをしようと思った理由は、結局のところ「今より良い暮らしをしたい」との思いからではないでしょうか?

そして、そのためにはやっぱり、行動するしかないんですよね。

さらには、その行動を継続しなければいけないんですよ、特にアフィリエイトに関しては。

 

しかも、行動に失敗は付き物で、トライアンドエラーの中で成長していくと語られてもいます。

これはもうその通りですよね。

初めから自転車をスイスイと乗りこなせる人が居ないように、物事は常にトライアンドエラーの連続です。

 

行動し、失敗から学び、成功するまで継続することで、自転車に乗れるようになる感じで、アフィリエイトでも稼げるようになっていきます。

 

理由②言い訳をやめるために、言い訳の無意味さを諭してくれる

アフィリエイトに副業で取り組む場合、どうしても「時間がない」という言い訳をしてしまいがちです。

でも、先ほども書いたとおり、それじゃ状況は変わらないんです。

 

「本音で生きる」では、

  • お金がない
  • 時間がない
  • 凡人だから、才能がないから
  • やり方が分からないから

引用:堀江貴文著 本音で生きる

という、ついついしてしまいがちな言い訳が、いかに無意味かということが語られています。

かといって、高圧的でなく、ある程度、私たち一般人の目線を理解したうえで語ってくれています。

 

私も以前は、

  • 時間がないから
  • 疲れているから
  • お金がもったいないから

という理由で、何も行動できない時期がありました。

でも、生活が良くなることを望んでいました。

その結果、何が変わったかというと、何も変わらなかったんです。

 

そして「本音で生きる」を読んで、少しずつ変えていきました。

するとやっぱり、少しずつ世界が変わってきました。

具体例は挙げませんが、これは本当です。

 

アフィリエイトの場合もそうです。

  • 言い訳をせず、記事を書き続ける ⇒ 成功
  • 言い訳をして、記事を書くことを諦める ⇒ 失敗

言い訳をしないで、やるかやらないか。

結局のところ、これが真実です。

 

理由③アフィリエイトに必要な、実践的な手法も書かれている

「本音で生きる」の内容は、別にアフィリエイトに関するものではありません。

ビジネス全般に活かせる内容です。

でも、アフィリエイトもビジネスですから、アフィリエイトに必要な実践的な手法も書かれています。

 

具体的には、

  • 自分の得意(コアバリュー)にこそ、時間を使え
  • 勉強に無駄な時間をかけるな
  • 情報の量が質を作る
  • 大量にアウトプットし、「自分で考える」ことを繰り返す

引用:堀江貴文著 本音で生きる

などですね。

 

堀江氏もITで成功した方なので、特にネットビジネスに活かしやすい内容になっていると感じました。

 

私はもともと保守的で、失敗しないように勉強に時間をかけてきました。

でも、一番力が付くのって、「実践」なんですよね。

「本音で生きる」には、こうした部分にも気付かせてもらいました。

おわりに

今回は、「本音で生きる」の内容と、副業アフィリエイトに活かせる理由を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

この本を読んだ後は、なんとなくスッキリします(笑)

「あぁ、別に好きに生きていいんだな」という感じになりますよ!

周りの目なんて気にしたって、仕方がないなって。

 

「本音で生きる」には、今回見てきたように、行動することの大切さや、ビジネスの実践的な内容も書いてあります。

でもやっぱり、「本音で生きる」ためのことも書いてあります。

  • 今まで言い訳しがちな自分を変えたい人
  • これからアフィリエイトを始めようかと思っているけど、リスクが心配な人
  • もう少し楽に生きたい人

には、オススメの書籍です!

 

価格は800円+税ですが、金額以上に素晴らしい内容なので、読んでみてはいかがでしょうか?

内容も読みやすいので、サラッと読めてしまいます。

 

それでは、今回はこのへんで。