アフィリエイトのブログとサイトの違いとは?違いをわかりやすく解説

アフィリエイトを始めると、『サイト』や『ブログ』という言葉を聞きます。

あなたも、すでに聞いたことがあるのではないでしょうか?

Web業界では、ブログとサイト、両者をひっくるめて『サイト』と呼ぶこともしばしば。

ただ、アフィリエイトの場合の『ブログ』と『サイト』は、手法的な部分で、少し違いがあるのです。

明確な線引がわかりにくい場合もあるので、今回は、アフィリエイトのブログとサイトの違いについて、解説します。

アフィリエイトの場合の『ブログ』とは?

アフィリエイト ブログ

アフィリエイトの場合の『ブログ』とは、一般的に、

  • ブログの更新が前提(放置しない)
  • ブログは量産しない
  • 大規模で、情報量が多い(100記事以上)
  • WordPressというブログシステムを使う

という特徴があります。

アフィリエイトでのブログは、1年程度の長い期間をかけて、じっくり大きくしていくイメージです。

ひとつのブログに長い期間をかけるため、数は多く作りません。

数が多いと管理も大変なので、作ったとしても、せいぜい10ブログ以内です。

ブログでのアフィリエイトでは、1ブログ100記事以上を目指します。

100記事以上の情報を発信する媒体なので、検索エンジンからも高評価を受けやすいです。

そのため、検索順位も安定し、アフィリエイトでの報酬も安定します。

WordPressというブログシステムは、誰でも無料で使えます。

使い方は、WordPressをサーバーにインストールするだけ。

はじめは使い方に戸惑うかもしれませんが、慣れればとても使いやすいブログシステムです。

(このブログも、WordPressで運営しています!)

アフィリエイトの場合の『サイト』とは?

アフィリエイト サイト

アフィリエイトの場合の『サイト』とは、一般的に、

  • 作ったら、多少のメンテナンスのみで、放置が前提
  • サイトを量産する
  • 小~中規模で、情報量も少なめ(30記事程度)
  • SIRIUSという有料のツールを使う

という特徴があります。

アフィリエイトのサイトは、1周間~1ヶ月程度で、数をたくさん作るイメージです。

効率的にサイトを量産するため、ひとつのサイトがうまく行かなくても、それに固執しません。

50サイト、100サイトと作っていくことで、時に大きな報酬を生むサイトが生まれます。

クジで当たりを引くような感覚です。

『当たり』である大きな報酬を生むサイトが、収入の柱となります。

アフィリエイトの場合、サイトの数をどんどん増やしていかないと『当たり』を引き当てられません。

そのため、いくつものサイトを作る必要があるので、ひとつのサイトに書く記事数は、30記事程度。

小~中規模の情報を発信する媒体なので、検索エンジンからの評価は、あまり良くない傾向にあります。

そのため、Googleのアップデートによって、アフィリエイトの報酬が大きく左右されます。

また、アフィリエイトサイトを運営する場合は、95%以上の確率で、2万円以上する有料のサイト作成ツール『SIRIUS』を使います。

このツールがないと、HTMLというインターネット言語を使って、自力でサイトを作成しなければなりません。

私も何度か、アフィリエイトサイトを運営しようとしましたが、結局『SIRIUS』がないと、話になりませんでした。

アフィリエイトのブログとサイト、その違いのまとめ

アフィリエイト ブログ サイト

それではここで、アフィリエイトのブログとサイトについて、両者の違いを表にまとめていきます。

ブログ サイト
更新スタイル 長期間の更新 一度作ったら放置
媒体の量産 少ない(10以下) 50~100以上量産する
情報量 多い 少ない
安定性 高い 低い
使うシステム WordPress(無料) SIRIUS(2万円以上)
作業量 アフィリエイトで稼ぐためには、どちらも同程度

こうして表で比較してみると、ブログとサイトは、ほぼ正反対の性質を持っていますね。

どちらが良いか?というのは、あなたの正確にもよりますので、一概には言えません。

ただ、最近は、検索エンジンが「低品質のWebサイトの検索順位を落とす」と発表しているので、アフィリエイトサイトの運営は、ちょっと危ういんじゃないかと感じます。

日本語品質の品質向上に向けて(Googleウェブマスター向け公式ブログ)

おすすめは、ブログでのアフィリエイト!

アフィリエイト ブログ おすすめ

アフィリエイトサイトの運営は、Googleのアップデートひとつで、収入が大きく左右される危うさがあります。

収入の安定性や、情報を発信する楽しさも含めて、ブログでのアフィリエイトがおすすめです。

ブログでのアフィリエイトでは、基本的に、自分の好きなこと、得意なことを記事にしていきます。

そのため、記事を書くのが楽しく、気づいたらブログが大きくなっていることも。

それに伴って、あなたのブログにアクセスしてくる人も増えてきます。

あなたのブログにアクセスしてくる人が増えれば、あなたのブログに貼ってある広告に、興味を持つ人もいるでしょう。

そうして、あなたのアフィリエイト報酬も、安定して徐々に増えていくのです。

また、基本的にブログでのアフィリエイトは、終りがありません。

本当に興味があることでブログを運営すれば、ライフワークにすらなり得ます。

ですので、私は、ブログでのアフィリエイトをおすすめします!

おわりに

ということで、今回は、アフィリエイトでの『ブログ』と『サイト』の違いについてのお話でした。

両者の違い、わかってもらえたでしょうか?

できるだけわかりやすく解説したつもりですが、もしわからない事があれば、こちらからお問い合わせくださいね^^

お問い合わせはこちらから

それから、ブログでのアフィリエイトは、戦略が重要です。

思いのままに、いろいろなジャンルの記事を書く雑記ブログもひとつの手段ですが、アフィリエイトで大きく稼ぎたいのなら、戦略を持ってブログを運営しましょう。

ブログでのアフィリエイトの戦略については、以下の記事で紹介しています。

こちらの記事も、ぜひ読んでみてくださいね!

失敗しないアフィリエイトブログの始め方。知っておきたい3つの戦略