ContactForm7の超簡単な設定方法と自動返信メールの設定

こんにちは、宮瀬です。

 

独自ドメインのメールアドレスを取得したら、今度はお問い合わせのメールフォームを作成してみましょう!

独自ドメインのメールアドレス取得がまだの方は、こちらからサクッと取得しちゃいましょう。

エックスサーバーで独自ドメインのメールアドレスを取得する方法は?

 

メールフォームを作成するには、ContactForm7というプラグインがおすすめです。

そこで今回は、ContactForm7の超簡単な設定方法と、自動返信メールの設定方法までをご紹介していきます!

ContactForm7の超簡単な設定方法とは?

アフィリエイトでは、そんなに複雑なメールフォームは必要ないので、必要な項目のみを設定していきます。

まずは、「ContactForm7」のプラグインをインストールして、有効化しましょう。

 

ワードプレス管理画面のサイドメニューから

「プラグイン」 ⇒ 「新規追加」をクリックします。

ContactForm7のインストール方法その1

「プラグインの検索」欄に、ContactForm7と入力すると、プラグインが表示されます。

 

ちなみに、プラグインの検索は大文字と小文字が区別されるようなので、ご注意ください。

上の文字列をコピペしていただいてもOKです!

ContactForm7のインストール方法その2

「今すぐインストール」をクリックして、インストールします。

インストールが完了したら「有効化」をクリックして有効化します。

 

ContactForm7を有効化すると、管理画面のサイドメニューに「お問い合わせ」が追加されます。

ContactForm7の新規追加

「コンタクトフォーム」から、「新規追加」をクリックします。

ContactForm7のフォーム追加

このまま保存しても良いのですが、このまま保存すると大量のスパムメールが来ます(汗)

ですので、Akismetというスパム対策プラグインで、スパム対策をしましょう。

 

宮瀬隼人宮瀬隼人

Akismetの起動が済んでいない場合は、以下の記事を参考に、Akismetを起動させてください。

ワードプレスに最初から入っているAkismetとは何か?設定と使い方を紹介!

 

 

Akismetが起動している状態で、以下のように追記します。

ContactForm7のスパム対策

具体的には、

  • [text* your-name] を [text* your-name akismet:author]
  • [email* your-email] を [email your-email akismet:author_email]

と変更します。

これで、スパム対策ができました!

 

最後に「保存」をクリックします。

そうすると、以下の画像のように、青い帯にショートコードが出現するので、これをコピーします。

ContactForm7のフォーム追加完了

 

ここまで来れば、もうほとんど設定は終わっています。

最後に、固定ページを追加して、ここに先ほどのショートコードをペーストしていきます。

ContactForm7のフォーム設定完了

 

これでContactForm7の設定は完了です。

 

こうして解説していくと、少し長くなってしまいましたが、手順自体は簡単だったと思います。

ContactForm7の自動返信メールの設定

次は、ContactForm7の自動返信メールの設定方法です。

お問い合わせフォームからの問い合わせがきちんと届いたか、ブログ訪問者が不安になることもあると思うので、きちんと届いているよと伝えてあげましょう。

 

「お問い合わせ」 ⇒ 「コンタクトフォーム」をクリックし、先ほど作成したメールフォームを編集します。

「メール」タブをクリックし、下へスクロール。

ContactForm7の自動返信設定その1

メール(2)という項目が出てくるので、「メール(2)を使用」にチェックを入れます。

以下の図を参考に、

  • 題名
  • メッセージ本文

を書き換えます。

ContactForm7の自動返信設定その2

 

ContactForm7の小技

[your-name]様と記述することで、相手の名前+様と表示することができます。

 

 

最後に、保存をクリック。

これで、ContactForm7の自動返信メールの設定も完了です。

お疲れ様でした。

おわりに

今回はContactForm7の設定方法から、自動返信メールの設定までを見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

ContactForm7の使い方については、もっと色んなことを紹介しているブログもありました。

 

ContactForm7は機能が豊富なだけに、イロイロできることはあるのですが、その分混乱しがちです。

ですのでこの記事では、アフィリエイトで使いそうな部分だけをピックアップして、簡潔にご紹介してみました。

 

こうしたメッセージのやりとりは、アフィリエイトと言えど、人と人との繋がりを感じる部分でもあります。

自分が答えられるようなことは、しっかりと教えてあげましょう。

ブログ読者との信頼関係が増せば、それだけアフィリエイト報酬も増えやすくなりますからね!

 

では、今回はこのへんで。

あ、もちろん今回の記事で分からないことがあったら、お気軽に僕にメールくださいね!

お問い合わせはこちら