自分のブログがどんなキーワードで検索されたかを知る方法は?

こんにちは、宮瀬です。

 

アフィリエイトでブログを運営していると、気になるのが

「自分のブログはどんなキーワードで検索されたか?」

ということです。

 

もちろん、ある程度狙っているキーワードもあると思いますが、時には思いがけないキーワードで検索されることもあります。

そしてそのキーワードは、ブログをより充実させるためのヒントだったりします。

 

ということで今回は、自分のブログがどんなキーワードで検索されたかを知る方法をご紹介します。

使うツールは、googleアナリティクスです。

まだ導入していない場合は、無料ですので、以下の記事を参考にブログへ導入してみましょう!

googleアナリティクスの設定~トラッキングコードから導入まで~

自分のブログが検索されたキーワードを知る方法

googleアナリティクスで、自分のブログが検索されたキーワードを知るには、2通りの方法があります。

  • オーガニック検索キーワードを見る
  • サーチコンソールと連携させ、検索クエリが見られるようにする

 

結論から言うと、グーグルアナリティクスのオーガニック検索キーワードの方は、ほとんど役に立ちません(笑)

ですので、ざっくりとご紹介するに留めます。

オーガニック検索キーワードを見る

自分のブログが検索されたキーワードを知る方法のひとつが、オーガニック検索キーワードを見るという方法です。

googleアナリティクスの画面で

「集客」 ⇒ 「キャンペーン」 ⇒ 「オーガニック検索キーワード」

とクリックしていきます。

 

すると、こんな画面が表示されます。

 

オーガニック検索キーワード

 

ある程度の検索されたキーワードが表示されますが、ほとんどが(not provided)となっています。

この(not provided)というのは、検索エンジンからキーワードの情報が受け取れなかったということを意味しています。

どうやらこれは、googleの方針のようです。

 

ということで、オーガニック検索キーワードは、現在ほとんど使い物になりません。

サーチコンソールと連携させ、検索クエリが見られるようにする

ということで、現在主流なのがサーチコンソールと連携させて、検索クエリを見るという方法です。

サーチコンソールもgoogleが提供している無料ツールです。

サーチコンソールとgoogleアナリティクスを連携させることで「検索クエリ」というものが見られるようになります。

 

検索クエリとは?

検索エンジンで検索した時に使われたキーワードのこと。

自分のブログを訪問しなかったとしても表示される。

(もちろん、実際にどのキーワードで自分のブログが訪問されたか?を絞り込むことも可能)

 

ではまず、サーチコンソールとgoogleアナリティクスを連携させるための、サーチコンソールの設定から。

 

Googleサーチコンソール

 

Googleサーチコンソール

https://www.google.com/webmasters/tools/?hl=ja

 

googleのログイン画面が出たら、googleアナリティクスと同じアカウントでログインしてください。

下の画像のような画面が出てきたら、赤枠に自分のブログのURLを入力「プロパティを追加」をクリックします。

 

サーチコンソールにプロパティを追加

 

サーチコンソールの、ブログの所有権を確認する画面に変わります。

確認方法で「別の方法」のタブをクリックし「googleアナリティクス」にチェックを入れて「確認」をクリックします。

 

サーチコンソールで所有権を確認する

 

 

これで、サーチコンソールの設定が完了しました。

検索クエリを見るためのgoogleアナリティクス側の設定

サーチコンソールの設定が完了したので、今度はgoogleアナリティクス側の設定です。

googleアナリティクスの画面で、

「管理」 ⇒ 「プロパティ設定」

とクリックしていきましょう。

 

表示された画面を下にスクロールしていくと「Search Consoleを調整」というボタンがあるので、クリック。

 

googleアナリティクス側でサーチコンソールの調整

 

すると、画面が切り替わるので「編集」というリンクをクリックします。

 

googleアナリティクスの「編集」リンク

 

すると、またサーチコンソールの画面が現れます。

自分のブログのURLの左にあるラジオボタンにチェックを入れ「保存」をクリックします。

 

googleアナリティクスとの連携1

 

確認画面が出てくるので「OK」をクリック。

 

googleアナリティクスとの連携2

 

これでgoogleアナリティクス側の設定も完了しました!

googleアナリティクスで「検索クエリ」を見てみましょう。

自分のブログがどんなキーワードで検索されたかを確認!

早速自分のブログがどんなキーワードで検索されたかを確認・・・したいところなのですが、今回で新たにサーチコンソールのプロパティを追加した場合、すぐには見ることができません。

検索クエリは、サーチコンソールでプロパティを追加したあと、検索されたキーワードを表示するからです。

 

つまり、数日経てば自分のブログがどんなキーワードで検索されたかを知ることができます。

ここでは、既に検索クエリが取得できている(数日経った)という前提で、話を進めていきます。

 

googleアナリティクスで

「集客」 ⇒ 「Search Console」 ⇒ 「検索クエリ」

とクリックしていきましょう。

 

検索クエリが表示された画面

 

検索クエリ(自分のブログが検索されたキーワード)が表示されるようになりました!

おわりに

今回は、googleアナリティクスの機能とサーチコンソールを連携させて、自分のブログがどんなキーワードで検索されたかがわかるように設定しました。

 

アフィリエイトに慣れてくると、ここに並ぶキーワードもだいたい見当がつくようになってきます。

でも、たまに「へぇ~」という想定外のキーワードも出てきたりします。

 

また、初心者には「こういう言葉で検索されたんだ」という発見があるはずです。

あとは、その検索されたキーワードをもとに、タイトルや見出しの変更、記事の追加をしていくと、良いブログに育っていきます。

 

検索クエリでは、こうして自分のブログの意外な強みを見出すことができます。

たまにチェックして、意外なキーワードで検索されていないかをチェックしてみましょう!

 

それでは、今回はこのへんで。