アフィリエイトのリンクを好きな文章に貼り付ける方法とは?

こんにちは、宮瀬です。

 

アフィリエイトの広告タグの文字って、何だか売り込み色が強かったりして気に入らないことがありますよね?

「自分で考えた文章に、アフィリエイトのリンクを貼りたい」

と思うこともあるかと思います。

 

そこで今回は、アフィリエイトのリンクを好きな文章に貼り付ける方法をご紹介します。

ただし、今回の内容はグレーな部分もありますので、運用には充分に注意してください。

 

なお、今回の紹介ではワードプレスの画面を使って説明してます。

無料ブログなど、別のブログサービスを使っている場合でも、やることは変わらないので、適宜読みかえてください。

2017年最新!アフィリエイト可能なおすすめの無料ブログは?

アフィリエイトのリンクを、安全な方法で文章に貼り付けるやり方

まずは、安全な方法でアフィリエイトのリンクを文章に貼り付けるやり方をご紹介します。

 

ASPによって呼び方は違いますが、例えば

  • A8.net : 商品リンク
  • afb : 商品リンク
  • もしも : どこでもリンク

などと呼ばれる機能を使えば、アフィリエイトのリンクを安全に文章に貼り付けられます。

商品リンクの使い方については、こちらで詳しく解説しています。

アフィリエイトで使われる「商品リンク」とは何か?作成と設置方法も紹介

 

また、商品リンクに対応していなくても「テキスト」タイプの広告に「自由テキスト」という種類があるものは、アフィリエイトのリンクを文章に貼り付けることができます。

 

例えば、以下はもしもアフィリエイトとA8.netの画面ですが、こんな感じの表記であればOKです。

 

【もしもアフィリエイト】

アフィリエイトのリンクを文章に貼り付ける方法

 

【A8.net】

アフィリエイトのリンクを文章に貼り付ける方法2

アフィリエイトのリンクを文章に貼り付ける具体的な方法

それでは、アフィリエイトのリンクを文章に貼り付ける具体的な方法をご紹介します。

 

まずは、上の画像のような「自由テキスト」の広告コードをコピーします。

 

 

コピーしたら、記事投稿画面を「テキスト」モードに切り替え、そのままペーストします。

すると下の画像のように、先ほどコピーした広告コードがそのまま貼り付けられますので、「自由テキスト」と書かれている部分を、お好みの文章に変更しましょう。

 

アフィリエイトのリンクを文章に貼り付ける方法3

 

例えば、この自由テキストの部分を

爆安でドメインを取得するなら「お名前.com」がアツい!

という風に変更すれば、このようになります↓↓↓

爆安でドメインを取得するなら「お名前.com」がアツい!

これで、アフィリエイトのリンクを好きな文章に貼り付けることが出来ました!

 

ちなみに、文章をドラッグして選択状態にした後「リンクの挿入」などでアフィリエイトのリンクを貼り付けようとしても、うまくいかないのでご注意ください。

 

また、広告コードを取得した商品と全く関係ない文章にリンクを貼ることは、規約違反なのでやめましょう。

 

たとえば、「最強の育毛剤はコレ!」という文章に、精力剤やダイエットサプリなどのアフィリエイトリンクを貼ってはいけません。

アフィリエイトのリンクを、グレーな方法で文章に貼り付けるやり方

これからご紹介するやり方は、非常にグレーな方法なので、実践はオススメしません。

でも、こういうやり方もあるという参考程度に、ご紹介しておきます。

ASPは基本的に広告コードの改変を許可していないので、ご利用は自己責任でお願いします。

 

実は、先ほどの

「アフィリエイトのリンクを文章に貼り付ける具体的な方法」

のやり方を使えば、

  • 商品リンク非対応。
  • 「自由テキスト」の広告コードがない。

という商品でも、好きな文章にアフィリエイトリンクを貼り付けることができます。

 

HTMLの知識がある場合は気付くかもしれませんが、広告コードの○○○の部分が、実際に文章として表示されるようになっています。

<a href=・・・>○○○</a>

<a href=・・・>実際に文章として表示されます</a>

 

つまり、何でもいいので広告コードをコピーして、○○○に該当する部分を書きかえれば、好きな文章にアフィリエイトのリンクを貼り付けることができるのです。

 

アフィリエイトの広告コードの中で、実際に文章として表示される場所というのは、機能的には重要ではありません。

むしろ、他の場所を書き換えなければ、あなたが貼り付けた広告として機能します。

 

ただし、このお話はあくまで参考にというか、豆知識として知っておく程度にしておきましょう。

広告主によっては黙認される場合もありますが、基本的に「自由テキスト」の広告コードがない場合は、用意された文章でアフィリエイトした方が安心・安全です。

おわりに

今回は、アフィリエイトのリンクを好きな文章に貼り付ける方法を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

商品リンクや「自由テキスト」を使いこなせれば、表現の幅もグッと広がるかと思います。

 

また、グレーな部分もご紹介したので、ちょっとワクワクしたかもしれませんね!

でも、実際に使うのは、本当にオススメしません。

私が小心者だということもありますが、ダメなものはダメですからね。

この知識を使うのは、他の記事への内部リンクを貼るときくらいにとどめておきましょうね。

 

それでは、今回はこのへんで。