妻子のある会社員が、アフィリエイトを習慣化するための3ステップとは?

「仕事も忙しいし、家族サービスもしなくちゃならないから、アフィリエイトが習慣化できない」

と悩むパパさんアフィリエイターは、結構多いものです。

 

そこで今回は、パパさんアフィリエイターのあなたに向けて、アフィリエイトを習慣化するための3ステップをご紹介したいと思います。

1.アフィリエイトを習慣化するには、まず家族の理解が必要。

ステップ1は、家族の理解を得ることです。

アフィリエイトは、お金が稼げるまで時間のかかる副業です。

 

特にはじめたばかりの頃は作業量に比例せず、報酬が上がりません。

何よりもまずは家族の理解を得られないと、アフィリエイトを習慣化することは難しいでしょう。

 

家族の理解を得るには、アフィリエイトのメリットやデメリットを隠さず正直に話すこと。

もちろん、必要な費用もあらかじめ伝えておきましょう。

後から「お金かかるの?」ということのないようにします。

 

また、家族サービスなどの本来のパパとしての役割も果たしておきます。

まずは自分の役目を果たすことで、家族も理解しやすくなるでしょう。

 

こうして家族の理解を得ることで、時間の融通をきかせてもらいやすくなります。

2.休日のだらっとした時間をアフィリエイトに当てる。

家族の理解を得続けるためにも、自分の時間をアフィリエイト作業にあてている姿を見せます。

いつもなら、ビールを飲んでくつろいでいる時間に、パソコンに向かってしっかりと作業する。

その姿を見た奥さんは、あなたが頑張ろうとしている姿勢を汲み取ってくれるでしょう。(たぶん・・・)

 

また、今までだらっとしていた時間をアフィリエイトにあてることで、しっかりと副業「ビジネス」としての意識がついてきます。

 

野球の松井秀喜選手の座右の銘に、以下のようなものがあります。

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

ここまで大げさではなくとも、意識を変えるだけで習慣化の第1歩が踏み出せます。

3.「何曜日の何時から何時まではアフィリエイトの時間」と決める。

家族の理解も得られて、少しずつアフィリエイトの習慣がついてきたら、アフィリエイトをする時間を決めちゃいます。

例えば

「毎週火曜日と木曜日の21:00~23:00時はアフィリエイトをやりたいんだ」

という風に、奥さんに相談してみます。

 

ここでももちろん、奥さんとしっかり話し合って、お互い納得の上で決めましょう。

 

アフィリエイトする時間が決まれば、あとはこっちのもんです。

自分で決めた時間なので、しっかりとアフィリエイトに取り組むようにしましょう。

何も差し出さずに何かを得ることは出来ない

ここまでご覧頂いて

「大変だな~」

と思われたかもしれません。

 

しかし、ここであなたがアフィリエイトを始めた理由を思い出してみてください。

少なくとも何かしらの目標を持って始めたはずです。

 

あなたが持っていた目標は「子供の将来のため」だったり「生活を少しでも楽にするため」だったのではないでしょうか?

だったら、大変でも頑張ってみる価値はあると、私は思います。

 

ホリエモンこと堀江貴文氏のベストセラー「本音で生きる」の一節に、こんな言葉があります。

繰り返すが、世の中は常にトレードオフだ。

引用:堀江貴文著 本音で生きる

つまり、あなたの時間だったり頑張りを差し出さなければ、それが例え副業のアフィリエイトであってもお金は得られないということです。

 

アフィリエイトの習慣化は、その第1歩。

まずは家族の理解を得るところから、始めましょう。

おわりに

忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。

 

今回は、家事に仕事にと忙しいパパさんアフィリエイターが時間をつくって、アフィリエイトを習慣化するための方法を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

アフィリエイトは稼げるまでに時間がかかるビジネスですが、一度コツがつかめると稼ぐスピードが加速していきます。

最初のうちは家族の理解など大変なことも多いかと思いますが、大黒柱としていっちょ頑張ってみませんか?

 

わからないことがあったら、私にどんどん聞いてください。

それでは、今回はこのへんで。