アフィリエイトでお金を稼ぐための7ステップ!稼げる流れはコレだ!

「アフィリエイト、何から手を付けてよいやら・・・」

アフィリエイトでお金が稼げると聞いたけれども、実際にはどうやって稼ぐのか、その具体的な方法は、なかなか知ることができません。

 

そこで今回は、アフィリエイトでお金を稼ぐための流れを、7つのステップで紹介します。

アフィリエイトでお金を稼ぐ7ステップ

アフィリエイトは、『お小遣い稼ぎ』という印象が強いかもしれません。

しかし、お金を稼げるアフィリエイトは、立派なビジネスモデルのひとつなのです。

 

ビジネスには、成功するためのステップがあります。

アフィリエイトも、その例外ではありません。

これから、アフィリエイトでお金を稼ぐ(=成功する)ために必要な、7つのステップを紹介していきます。

 

ぽちまるぽちまる

7個もあるの~?

宮瀬隼人宮瀬隼人

うん!縁起いいでしょ?(笑)

1. ASPに登録する

アフィリエイトでは、広告を仕入れて、その広告を、自分のブログに貼り付ける必要があります。

そして、その広告がクリックされ、さらに商品を購入してもらうことで、はじめてお金が稼げます。

 

アフィリエイトの広告を仕入れるには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)への登録が必須です。

ASPは、アフィリエイトする人と、商品を販売する企業の仲介をしているような団体のことです。

以下の図は、ASPとアフィリエイトする人、商品を販売する企業との関係性を示したものです。

ASPに登録

このように、ASPは、アフィリエイトというビジネスを円滑にするために、無くてはならない存在なのです。

アフィリエイトを始めるには、まずはこのASPに登録しましょう。

 

あなたがどんなジャンルのアフィリエイトをするにしろ、はじめに登録すべきASPは『A8.net』です。

A8.net
>>A8.netの申し込みページはこちら<<

ASPは、日本に約30以上もあると言われています。

その中でも、取り扱っている商品数が最も多いのが、この『A8.net』なのです。

「どんな商品がアフィリエイトできるのか?」を知るためにも、まずは商品数が最多の『A8.net』に登録しておくことを、強くおすすめします。

 

A8.netへの登録方法は、難しくありません。

まずは、左上にある、緑色の『アフィリエイトをはじめてみる』をクリック。

A8.net

続いて、画面の指示に従い、メールアドレスを登録した後、正式に会員登録を済ませます。

 

A8.net 会員登録

会員登録が済んだら、晴れてあなたもアフィリエイター。

サクサクっと、会員登録を済ませちゃいましょう。

 

ぽちまるぽちまる

アフィリエイターになれたー!

宮瀬隼人宮瀬隼人

やったね!

2. 興味のあるジャンルを選ぶ

『A8.net』に登録が済んだら、早速ログインしましょう。

そして、『プログラム検索』をクリックします。

興味のあるジャンル

クリック後、表示された画面には、カテゴリーが並んでいる場所があります。

その中から、あなたが気に入ったものをクリックすると、そのカテゴリーの内訳が表示されます。

興味のあるジャンル2

まずは、あなたの興味があるジャンルを選んでみましょう。

今回、私は、『Webサービス』というジャンルを選んでみました。

興味のあるジャンル3

ジャンルを選んだあと、『検索』をクリックすることで、アフィリエイトできる商品の一覧が表示されます。

 

ぽちまるぽちまる

ドッグフードなんかも、アフィリエイトできるんだね~(じゅるり)

3. アフィリエイトしたい広告を探す

表示された一覧の中から、あなたがブログで紹介したい広告を探しましょう。

商品の一覧は何ページもあります。

最初のうちは、どんな商品がアフィリエイトできるのかを知るためにも、全ページに目を通すと良いでしょう。

 

中には、「へぇ~!こんなのもアフィリエイトできるんだ!」というような商品がある場合も。

まずは経験だと思って、時間をかけて見てみましょう。

 

今回、私は、このブログのひな形でもある『賢威』の広告をみつけたので、これをアフィリエイトしたいと思います。

アフィリエイトしたい広告

 

宮瀬隼人宮瀬隼人

アフィリエイトする商品は、自分が使ってみたいと思えるものがおすすめ!

実際にその商品を使って、感想を書くのも良いですよ!

4. 広告から読者の悩みを知る

基本的に、商品というのは、誰かの何かの悩みを解決するために、開発・販売されています。

 

そして、商品の販売元は、その商品の良さを伝えるために、

「この商品には、こんな人におすすめですよ!」

とか、

「この商品は、あなたのこんな悩みを解決できますよ」

という宣伝をしています。

 

つまり、アフィリエイトしたい商品の宣伝を見れば、どんな悩みを持った人が、その商品を欲しくなるのか?ということが分かるのです。

これはそのまま、「読者はどんなことに悩んでいるのか?」を知れる手段でもあります。

 

では、今回私が選んだ『賢威』の場合。

販売元は、どんな人の、どんな悩みが解決できると宣伝しているのでしょうか?

 

それを知るために、青色の『広告主サイト』というボタンをクリックしましょう。

このボタンをクリックすると、商品の宣伝ページが開きます。

 

上から下まで、じっくり読みましょう。

宣伝ページには、必ず、『どんな悩みを解決できるのか』が、書かれています。

 

私は、この『賢威』という宣伝ページの中から、

  • これまでの上位表示実績
  • 賢威のSEO戦略を学ぶべき

という言葉に、注目しました。

 

この言葉から、『賢威』は、SEO(検索エンジン対策)に悩み、自分のブログを上位表示できないと悩んでいる人の悩みを解決できる商品であることがわかりました。

 

ぽちまるぽちまる

僕の悩み、な~んだ?

宮瀬隼人宮瀬隼人

う~ん、美味しいおやつが食べたい?

ぽちまるぽちまる

正解!ちょーだい!

5. ブログを作る

ステップ4で、読者の悩みがわかりました。

そうしうたら、その悩みを持つ読者は、他にどんな悩みを持っているのかを想像してみましょう。

人の悩みは、必ずひとつではありません。

 

あなたがアフィリエイトしたい商品を欲しくなるような読者は、他にどんなことに悩んでいるのか?

これを考えます。

 

いろいろな悩みが想像できますが、それらの悩みを解決してあげられるようなブログを作っていきます。

たとえば、先ほどの『賢威』をアフィリエイトしたい場合は、検索エンジンで上位表示させるための方法を、アレコレと紹介するようなブログですね。

 

最初は、なかなか難しいかもしれません。

しかし、アフィリエイトする商品を最初に決めているので、内容がめちゃめちゃなブログには、なりづらくなっているはずです。

安心して、ブログを作っていきましょう。

6. 記事を書く

ブログが作れたら、記事を書いていきます。

その際、読者はどんなことに悩んでいるのか?を考えながら、記事を書いていきましょう。

 

たとえば、先ほどの『賢威』の例だと、読者の悩みは、検索エンジンで上位表示できないことでした。

そんな悩みを持つ読者に、

「今日はこんな料理を食べました!」

というような記事を書いても、あまり意味が無いのです。

 

また、

「バスケットボールのドリブルをうまくする方法」

なども、『賢威』を欲しくなるような人が持っている悩みとは、関係がありません。

 

ブログというと、『日記』のようなイメージがあるかもしれません。

まぁ、たしかにブログは『日記』なのですが、アフィリエイトの場合は、日記というより、『記事で情報を発信する』というイメージを持ったほうが良いでしょう。

自分の生活の記録よりも、記事で読者の悩みを解決してあげることが優先です。

 

『日記を書く』よりも、『悩みを解決できる情報を書く』という意識で、記事を書いていきましょう。

7. 記事を書き続ける

あとは、ひたすら記事を書き続けます。

目指すは100記事。

しかも、100記事を書いた段階で、やっとスタートラインです。

 

100記事というと、ちょっと気が遠くなるかもしれません。

でも、ゆっくり進めていけば良いんです。

1年間で100記事を目指すのであれば、3日に1回のペースで、記事を書いていけば良いのです。

 

アフィリエイトは、焦っても稼げるようになりません。

これは、私が身をもって学んだことです。

ゆっくり、しかし確実に、記事を書き続ける。

これが、アフィリエイトで成功するための流れです。

おわりに

ということで、今回は、アフィリエイトでお金を稼ぐための、7つのステップを紹介してきました。

そのステップは、

  1. ASPに登録する
  2. 興味のあるジャンルを選ぶ
  3. アフィリエイトしたい広告を探す
  4. 広告から読者の悩みを知る
  5. ブログを作る
  6. 記事を書く
  7. 記事を書き続ける

というものでしたね。

 

今回は、アフィリエイトで稼ぐための概要を紹介しましたが、以下の記事では、さらに具体的な内容を紹介しています。

こちらの記事も、読んでみてくださいね~!

失敗しないアフィリエイトブログの始め方。知っておきたい3つの戦略